toto最終予想

第1097回toto最終予想(暫定)

投稿日:

Pocket

キャリーオーバーによるモチベーションアップを追い風に本命予想を進めてきた
第1097回totoですが、ダブル・トリプル設定も含めた最終予想、暫定ですが、
取り急ぎ設定してみました。

昨日まで以下のとおり3回に分けて、本命予想してきましたが、
「第1097回toto本命予想(J2:9~13枠編)」
「第1097回toto本命予想(J1:6~8枠編)」
「第1097回toto本命予想(J1:1~5枠編)」

今日はダブル・トリプル含めた最終予想(暫定)です。


それでは管理人の最終予想(暫定)です。


※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。
(5月31日0時更新)


現時点でダブル・トリプル設定をした枠について・・・

ダブル・トリプル設定を加えた枠は下記のとおりです。

まずはJ1の試合から・・・

(2枠)ジュビロ磐田 VS ヴィッセル神戸
前節はともかく、ここ数試合の内容を見て、磐田勝ち本命としましたが、神戸は
前節のように個の力がハマればやはり脅威。元々読みにくい両チームの対戦で
状況次第では偏ったゲームになることも想定。
元々際どい判断の試合、神戸の前節の内容も考慮し、アウェイ神戸勝ち追加のダブル設定です。

(3枠)サガン鳥栖 vs セレッソ大阪
実力伯仲の上、ロースコアの展開が濃厚として、ドロー本命としましたが、
ホームアドバンテージのある鳥栖、内容の良いC大阪で3通りの可能性は十分に
あると判断。
今節一番の予想困難カード、リスク回避のトリプル設定です。

(6枠)北海道コンサドーレ札幌 vs サンフレッチェ広島
札幌の得点力に不安を覚え、まずは前節連敗ストップの広島勝ちを本命としましたが、
今季成績も酷似して実力も伯仲のカード。
ここも3通りあると判断。リスク回避のトリプル設定です。

(8枠)ガンバ大阪 vs 鹿島アントラーズ
今季成績や普段の安定感を重視して、順当に鹿島勝ち本命としましたが、若手も抜擢し
雰囲気の変わったG大阪が大阪ダービーに続いて、ホームで奮起する可能性を想定。
G大阪の若手がホームで再び躍動することを想像し、ホームG大阪勝ち追加のダブル設定です。


続いてJ2の試合・・・

(9枠)ファジアーノ岡山 VS 愛媛FC
岡山の負傷者の多さや、不思議と愛媛が岡山ホームゲームに強いことを考慮し、
愛媛勝ち本命としましたが、そもそも愛媛の戦績も悪く、攻撃の要である神谷も
U22代表で不在。
どう転んでもおかしくないカード、愛媛主力の不在も考慮してのトリプル設定です。

(11枠)水戸ホーリーホック VS レノファ山口
水戸の今季成績・安定感、山口の守備の不安定さから順当に水戸勝ち本命としましたが、
論理性に乏しい結果が発生しがちなJ2。まったく根拠に乏しいものの、今回の波乱は
この枠ではないかと想像。
論理性のない結果を期待し、遊び心も兼ねてのトリプル設定です。


追加マーク検討中の枠は・・・

前回に続きトリプルか多くなりましたが、まあ、カードを見るとこんな感じかと
思っています。

ただ、8枠や11枠は完全に根拠のない雰囲気予想です。
特に11枠は山口寄りの材料がないのですが、そんな時こそ何か起こるのでは・・・
という、何ともいい加減な予想です。

まあ、自己責任ですからね・・・(-_-;)

今のところ、2W4Tですが、あと1つか2つ追加マークを検討中。
(どこまで勝負しましょうか・・・やっぱ後悔するかなぁ・・・)

あとは金曜日の事前報道など、様子を見て追加マークして最終確定に持って行こうと
思いますが、迷っている枠は

・1枠のホーム仙台勝ち
・4枠のアウェイ清水勝ち
・5枠のアウェイ浦和勝ち
・7枠のドロー、アウェイ大分勝ち
・13枠のドロー

特に監督交代のあった浦和をどうしようか悩みに悩んでいる状態です。


ということで、今のところこんな感じです。

残りいくつかの追加マーク分を含め購入次第最終確定をアップいたします。

個人的に今週も忙しかったですが、最後、後悔のないよう予想を締めたいと思います。

それでは、皆さんにtotoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.