toto最終予想

第1206回toto最終予想(暫定)

Pocket

キャリーオーバー発生中の週末開催第1206回Jリーグtotoですが、まずは暫定ながら、
最終予想に行ってみたいと思います。

昨日まで以下のとおり3回に分けて、本命予想してきましたが、
「第1206回toto本命予想(J2編:10~13枠)」
「第1206回toto本命予想(J1&J2編:6~9枠)
「第1206回toto本命予想(J1編:1~5枠)」

今日はダブル・トリプル含めた最終予想(暫定)です。


それでは管理人の最終予想(暫定)です。


※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。
(11月20日21:10時点)


現時点でダブル・トリプル設定をした枠について・・・

ダブル・トリプル設定を加えた枠は下記のとおりです。

(1枠)北海道コンサドーレ札幌 vs 清水エスパルス
前回対戦も清水が勝利しており、チーム状況はやや清水に分があると感じて、アウェイ清水勝ち本命で
スタートしましたが、清水のアウェイ戦績の悪さも含め、不安定な両チームでどう転んでもおかしかしく
ないと判断。
元々不安定な両チームの対戦で不確実な要素も多く、ここはリスク回避を優先してのトリプル設定です。

(4枠)セレッソ大阪 vs サンフレッチェ広島
ロースコアの展開及びクロスゲームが想定されるカードはまずはドロー本命でスタートしましたが、
まとまりはある両チームも、決め手には欠け、優劣の判断は困難。
判断に苦慮するカードは、やはり3通りの結果を想定するのが無難と判断し、リスク回避のトリプル設定です。

(5枠)名古屋グランパス VS 湘南ベルマーレ
シーズンを通しての戦績を客観的に判断し、まずはホーム名古屋勝ち本命でスタートしましたが、ここ
6試合負けのない湘南もチームとしての粘り強さが出ており、FWに怪我人が多い名古屋の状態も考えると、
ロースコアの展開も大いに警戒が必要。
やや名古屋優勢と感じながらも、ロースコアの展開も警戒し、ドローまではあると判断し、ドロー追加のダブル設定です。


(8枠)愛媛FC VS ザスパクサツ群馬
前回対戦も群馬が勝利し、得点力でも僅かに群馬優勢と判断し、アウェイ群馬勝ち本命でスタートしました
が、やはり状態が思わしくなく下位に低迷する両チームの対戦は、痛み分けも十分にあり得ると想像。
僅かに群馬に分があると想定も、両チーム不振を極め、痛み分けの可能性十分と判断し、ドロー追加のダブル設定です。

(11枠)大宮アルディージャ VS FC町田ゼルビア
本来の状態には程遠い大宮と、パフォーマンスが上がっていない町田の対戦で、ロースコアの展開を
警戒し、ドロー本命でスタートしましたが、本来の地力や両チームのホーム・アウェイ戦績を考え合わ
せると、僅かに大宮に分がある印象あり。
ロースコアの展開要警戒も諸要素を考慮し、僅かにホームチーム優勢と考え、ホーム大宮勝ち追加のダブル設定です。

(12枠)京都サンガF.C. VS 徳島ヴォルティス
昇格に向け5連勝と再びギアを上げている首位徳島の試合巧者ぶりを重視し、アウェイ徳島勝ち本命で
スタートしましたが、ウタカ、バイスら個の能力が高い京都が、戦績が良いホームで意地を見せる可能性
も大きいと判断。
やや徳島優勢と感じつつも、京都のホームでの奮起を期待し、波乱狙いも兼ねてのダブル設定です。


追加マーク検討中の枠は・・・

とりあえず、4W2Tでマークしてみましたが、何か所か追加マークを検討中。

追加検討中の枠は・・・
・2枠のホーム大分勝ち&ドロー
・3枠のドロー
・6枠のホーム浦和勝ち
・7枠のドロー&山形勝ち
・10枠のドロー
・12枠のドロー
・13枠のホーム金沢勝ち&ドロー

ということで、シングル勝負を決めたのは10枠ホーム東京Ⅴ勝ちの1カードのみで、まだまだ迷いが深い
状態。

特に2枠、3枠、6枠などJ1の有力チームに波乱が起こる可能性の部分でかなり迷っています。

まあ、そんな感じでJ1に気を取られている隙に、J2をカバーできないという状態になりがちなの
ですが・・・(-_-;


とりあえず、ここまで予想を進めましたが、最終確定版は明日の朝の動きや、試合の開催確定なども
確認した上で、明日早い時間に更新したいと思います。

それでは、皆さんにtotoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

© 2020 【toto予想】僕の妄想totoLIFE Powered by AFFINGER5