toto小話

totoの胴元さんに聞いてみた~2020シーズン「新くじ」いついて

Pocket

海外totoは再開し、Jリーグ各チームの編成もかなり見えてきた今週ですが、第1148回totoの前に、
先週、投稿させていただいた「2020年はこんなtotoをやってみたい。」について、厚かましくも、
胴元さんである「独立行政法人日本スポーツ振興センター」さんに質問してみましたので、その報告を
させていただきます。(関心のない方はスルーですね・・・(^▽^;))


ちなみに質問した内容は以下のとおりです。

<質問1>
昨年11月のtoto「新くじ」に関する報道について
〇「メガビッグ」に関しては報道によれば、実施開始時期は目途が立っているように感じられましたが
現時点での進捗状況等いかがでしょうか。また、この「新くじ」の狙い等あればご教示ください。
※このくじは予想系ではなく「コンピューターが無作為に選んで購入するくじ」で間違いないでしょうか。
〇「1試合のみの結果予想」はまだまだ「検討段階」なのかとも感じられましたが、今の状況等ご教示
頂けたら幸いです。

<頂いた回答>
(「MEGA BIG」について)
年度内の発売に向けて準備中です。準備が整い次第、できるだけ速やかに発売したいと考えております。
詳細情報は準備が整い次第、ホームページ等で告知させていただきます。「MEGA BIG」はキャリー
オーバー発生時の1等最高当せん金額が日本くじ史上最高12億円の予想のいらない高額当せんくじです。
(キャリーオーバーが無い場合の1等最高当せん金額は7億2円)また、「MEGA BIG」はこれまでの商品
とは投票内容が異なり、指定した12試合の試合結果について、90分間での両チームの合計得点数が、
「1点以下=1」・「2点=2」・「3点=3」・「4点以上=4」の4択のいずれであるかをコンピュ
ータがランダムに選択するくじです。
※参考:スポーツ庁ホームページ スポーツ審議会(第18回)の配布資料
(https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/shingi/001_index/shiryo/1422910.htm)

(1試合のみの結果を予想する新方式のくじについて)
独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)としては、そのような報道があったことについては承知
していますが、法律改正を伴うことであり、現時点では、JSCとしてお答えする立場にはございませんの
で、回答を差し控えさせていただきます。


<質問2>
現行の予想系13試合totoはJ1J2が同時開催でない場合はJ3を組み込んで13試合にしていますが、
そういった場合、J1のみ9試合やJ2のみ11試合のtotoにした方が個人的にはいいのではないか
と考えています。法令や規則はかなり変更する必要があるのかもしれませんが「13試合というtoto対象
試合数」に拘らないやり方が検討出来ないのか、何かご回答いただける内容があればご教示ください。

<頂いた回答>
対象となる試合の数については、あらかじめ文部科学大臣に届け出て、商品ごとに定める必要があります
ため、現行の関係法令では開催回ごとに対象となる試合数を変更することができません。お客様から頂戴
しましたご意見は、貴重なご意見として参考にさせていただき、更に魅力ある商品となるよう検討を続け
てまいります。
※参考:【スポーツ振興投票の実施等に関する法律施行規則投票法施行規則】第3条第2項


<質問3>
現時点で「新くじ」以外に顧客サービスや特典などの部分で、ご検討されている内容があれば
ご教示ください。(特に質問2にもあるような「予想系くじ」の新たな構想などあればいいのですが)
また、上記内容でなくとも何かトピックス的なものがあれば、併せてご教示ください。

<頂いた回答>
お客様にとって魅力的な商品・サービスを提供できるよう不断の検討を行っておりますが、現時点で公表
できる情報はございません。ご容赦いただきますようお願い申し上げます。


年明け早々に、前回同様かなり唐突にメールでの問い合わせフォームで質問しましたが、今回もわずか
2日後に上記の回答を頂きました。まずはそのように丁寧に対応いただいたことを報告しておきます。

その上で、頂いた回答の感想ですが、先日私が早合点して予想系と言ってしまった「MEGABIG」
は、やはりランダム系で、得点予想という以外は基本的に現在のBIGと似た感じですね。

あとは報道のあった「1試合の予想くじ」に加え、管理人があったらいいなぁと思っている「9試合
対象のJ1toto」「11試合対象のJ2くじ」に関しては、いずれも「法律の改正が必要なので回答できる
立場にない」といったものでした。

まあ、文部科学省の指導監督のもと独立行政法人日本スポーツ振興センターにより運営・発売が行われて
いる訳なので、法律改正の所管ではないセンターとしてはそんな回答にならざるを得ないのでしょうね。

私は「独立行政法人日本スポーツ振興センター」さんを「胴元」と表現しましたが、そういう意味では
ちょっと表現が間違っているかもしれません。
(むしろ、スポーツ庁の所管部局に尋ねた方がいいのかなぁ・・・)

ただ、報道にあった「1試合の予想くじ」に関しては、報道ぶりから、もう少し何か「具体」があるのかと
思っていたのですが、やや報道のミスリードなのでしょうかねぇ・・・(-_-;)

確かに「1試合の予想くじ」となると、今のくじと根幹が違うので、行政側としてもあまり意図していない
話なのかもしれませんね。


個人的には「ランダム系」はともかく、「予想系」の売り上げが伸びておらず、Jリーグ自体の盛り
上がりを取り込めていないことを危惧しています。

「BIG」や今回の「MEGABIG」は「予想しない(予想しなくてもいい)」という点は宝くじと
原理が同じなので、やはり中・長期的に宝くじやロトなどと差別化していくためには、あえて予想する
楽しみがある「予想系」の充実は欠かせないと思うのですが、その点は率直に物足りない感じですか
ねぇ・・・(-_-;)

現在、売り上げの大半を「ランダム系」が占めており、どちらかというとそちらに手を付けた方が、目先の
売り上げ増には繋がりやすいのでしょうが、予想系の充実に関して、法律・規則改正はもちろん必要です
が、そういったことにも踏み込んで検討をお願いしたいところです。

いずれにせよ「お客様にとって魅力的な商品・サービスを提供できるよう不断の検討を行っております」
との回答を信じて今後、さらに運営が良い方向にカスタマイズされることを期待したいところです。

改めて、ご回答いただいた「独立行政法人日本スポーツ振興センター」の担当の方にお礼申し上げます。

今後も、クレーマにならない程度に質問させていただきたいと思います・・・(汗)

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto小話

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.