toto予想ぷれびゅー

第1142回海外toto予想プレビュー

Pocket

Jリーグtotoが終了し、少し寂しさもありますが、ブンデス・プレミア対象の
第1142回海外totoが始まります。

完全に門外漢で知識がほぼない状態のため、皆さんに教えてもらいたいぐらいですが、
昨季同様、勉強しながら、楽しんでやってみます。

そんな第1142回海外totoは、1~8枠までの8試合がブンデスリーグ対象。
その他の5試合はプレミアリーグ対象となります。

最初の試合は11枠のリバプールvsワトフォードですが、12月14日(土)21:30キックオフ。
その日の23:30キックオフの試合も多いようですが、最後の試合は12月16日(月)02:00
キックオフのシャルケ04vsアイントラハト・フランクフルトとなっていて、日本時間で
言えば、3日間に渡っての開催となります。

toto投票締め切りは、最初のキックオフより若干早く
「2019年12月14日(土)(ネット 19:00/toto取扱コンビニ 11:30/toto売り場 12:00) 」
となっており、まあ、選手もよく知らないので必要はないのですが、当然スタメン確認は不可です。


早速、現時点の投票率をチェックして見ましょう。

こんな感じの第1142回totoですが、現時点の投票率から見てみましょう。

現時点の投票率(12月9日23時30分時点)
※スマホ閲覧の方は横画面にすると表が大きくなると思います。


60%以上の支持率は・・・

支持率60%以上の偏りが出ているカードは以下の通り

1枠の「ホームバイエルン勝ち」
2枠「アウェイドルトムント勝ち」
5枠の「アウェイライプツィヒ勝ち」
6枠の「アウェイレバークーゼン勝ち」
8枠の「ホームシャルケ勝ち」
11枠の「ホームリバプール勝ち」
12枠の「ホームチェルシー勝ち」
13枠の「ホームレスター勝ち」

と、すでに8試合も。

しかも支持率が80%を超えに達しているているチームが1枠バイエルン、
11枠リバプール、12枠チェルシー、13枠レスターと4チームもあって、
まるで「アジアW杯2次予選toto」を思い出すかの様相ですね。


鉄板カードも複数、どこに波乱を仕込むのか・・・

予想困難を極める「Jリーグtoto」とは違って、明らかな鉄板カードも複数存在していますね。

特にプレミアでは11枠首位リバプールvs最下位ワトフォードは、ダブル・トリプルにすることの
方がよほど勇気がいるような感じですねぇ・・・

それにしてもリバプールって、今、こんなに強いんですね・・・(-_-;
そんなことさえ知らなかった管理人です。

他にも、12枠、13枠も含めたプレミアの3試合はいずれも「上位ホームvs下位アウェイ」という
組み合わせで、大いなるシングル候補と言えますよね。

まあ、普段全くプレミアを見てない管理人が、こんなに断言していいいのかは、
やや疑問ですが・・・(-_-;)

あとはブンデスですが、こちらは少し注意が必要でしょうか。

1枠バイエルンは80%越えですが、今季現在7位とさほど調子が良くないようですねぇ・・・
日本人としては、ブレーメン大迫勇也の一発に期待したくもなります。

他にも支持率60%超えのチームが「アウェイチーム」が多いのが気になります。

数字は確認していませんが、ホーム・アウェイ戦績の差は、Jリーグよりは大きいのでは
ないかと想定されますので、ここもよく注意しないといけませんね。


ということですが、「Jリーグtoto」と違って、変な思い入れや先入観もなく、
シンプルに投票率、ホーム・アウェイ戦績、最近の調子などを頼りに予想していく
感じになりそうです。

というか正直に言えば、どこにどのプレーヤーがいるのかもよく知らないんですよね・・・(-_-;)

昨季はビギナーズ・ラックもあって、収支がプラスだった「海外toto」ですが、昨季の分を見返して
みたら、超シンプルに本命予想もしていたので、読み応え感は皆無かと思いますが、データ整理などは
抜きにして、本命予想からダブル・トリプル含めた最終予想の順にやってみたいと思います。

それでは今週も仕事に、門外漢の海外totoに、楽しみながら頑張りましょう!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto予想ぷれびゅー

© 2020 【toto予想】僕の妄想totoLIFE Powered by AFFINGER5