toto最終予想

第1071回toto最終予想(確定)

Pocket

<最終コメント>
結局、初志貫徹ということで、下記のとおりそのまま48口購入しました。
最後の最後まで、2枠広島勝ちを削って、その分を11枠もしくは12枠に
充当するか悩みましたが・・・
まあ、それでも2枠は「股抜き」されたりするんですけどね・・・(^▽^;)

さあ、いよいよ本日、2019シーズンJリーグの開幕です。
金曜日は1試合のみですが、とにかく待ちに待ったという感じで楽しみです。

第1071回totoの対象試合自体は土曜日からですが、予想も大詰めです。

昨日まで以下のとおり3回に分けて、本命予想してきましたが、
「第1071回toto本命予想(11~13枠編)」
「第1071回toto本命予想(6~10枠編)」
「第1071回toto本命予想(1~5枠編)」

今日はダブル・トリプル含めた最終予想に行きたいと思います。


それでは管理人の最終予想(暫定)です。

※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。


ダブル・トリプル設定をした枠について・・・

ダブル・トリプル設定を加えた枠は下記のとおりです。

(1枠)川崎フロンターレVSFC東京
あまりに世間全体が「川崎強し!」一辺倒になっていることが気がかり。
もちろん、川崎の強さは承知の上ですが、「多摩川クラシコ」でのFC東京の奮起にも期待。
あまのじゃくぶりを発揮した管理人はトリプル設定で、1枠から勝負です。

(2枠)サンフレッチェ広島VS清水エスパルス
元々は広島の怪我人の多さ、ミッドウィークに行われたACLプレーオフ、昨季後半の内容などで
清水シングルを予定していましたが、ドゥグラスに加え、エウシーニョにも欠場の可能性が。
今季清水は3バックに変更しているとの情報も加味して、
広島の勝ちを追加してのダブル設定です。

(3枠)ベガルタ仙台VS浦和レッズ
浦和のスーパーカップの戦いぶりから、仙台勝ち本命としましたが、浦和も実戦勘の問題も
大きかったと判断。元々の相性、地力等も考慮し、
浦和勝ちを追加してのダブル設定です。

(6枠)湘南ベルマーレVS北海道コンサドーレ札幌
ホームアドバンテージでの湘南勝ちを本命としましたが、元々、予想困難カード。
ここは迷わず、リスク回避のトリプル設定です。

(9枠)FC町田ゼルビアVS東京ヴェルディ
チームの継続性で、まずは町田勝ち本命としましたが、町田も平戸が移籍し、セットプレーの
威力が落ちることが想定されることや、ホワイト監督体制になった東京Vは未知数な部分も
多いことで、逆の目が出る可能性も高いと判断。
東京V勝ち追加のダブル設定です。

(10枠)V・ファーレン長崎VS横浜FC
ここもチームの継続性で昨季3位の横浜FC勝ちを本命としましたが、実力伯仲の対戦の上、
両監督とも、手堅い戦いでロースコアの展開も大いにあると想像。
ここも3通りの結果があり得ると想像し、リスク回避のトリプル設定です。

(11枠)大宮アルディージャVSヴァンフォーレ甲府
元々、実力伯仲で引き分けを本命に予想したカード。
本音はトリプル設定にしたかったカードですが、ここで予算オーバー・・・(^▽^;)
ホームアドバンテージを考慮して、わずかに大宮有利と判断し、大宮勝ち追加のダブル設定です。


とりあえず、ダブル・トリプル設定までして見ました。
11枠の甲府勝ちや12枠のドローなどは、是非抑えたいところでしたが、
予算の都合で断念しました。

今季1回目なので、あまり深読みする必要もないと思いますので、そのまま購入する可能性が
高いですが、今回はJ1の7試合がスタメン確認可能です。

そのため、万が一の変更の可能性も考え、「暫定」とさせて頂きました。

変更する場合は、スタメン確認後かと思いますが、その際は再度アップしたいと思います。

まあ、今回はあまり当てようというマインドではなく、とにかく早く試合が見たいという
気持ちが強いですね。

もちろん、当るに越したことはありませんけどね・・・(^▽^;)

それでは、皆さんにもtotoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.