toto予想ぷれびゅー

第1233回Jリーグtoto予想プレビュー

Pocket

キャリーオーバー発生で迎えるJリーグtoto第1233回ですが、ミッドウィークのJ1リーグ戦を挟んでの
週末開催となります。

いつも全く当たらない管理人(管理人はこんな奴)ですが、本ブログのJリーグtoto予想週刊スケジュール
どおりに、まずは通常モードでプレビューから予想を進めて行きたいと思います。

そんな2021シーズン第1233回JリーグtotoはJ1が9試合対象、残りの4試合はJ2が対象となります。

なお、今週はミッドウィークにJ1のリーグ戦がありますので、ハードスケジュールとなるJ1は
その結果・内容等もしっかり注視する必要がありそうです。

曜日別に見ると、土曜日の対象試合はまたもJ1・J2各1試合の計2試合のみで、残りの11試合は
すべて翌日曜日開催という、少しイレギュラーな日程となっています。

4/10土曜日は対象試合の「サンフレッチェ広島 vs 湘南ベルマーレ」「ジュビロ磐田 vs 松本山雅FC」
がいずれも14:00キックオフのため、第1233回toto投票締め切りは、
「2021年04月10日(土)(ネット 13:50/スポーツくじ取扱コンビニ 11:30/くじ売り場 12:00)」
となっており、スタメン確認が可能な試合はこの2試合のみとなっています。


早速、現時点の投票率をチェックして見ましょう。

こんな感じの第1233回Jリーグtotoですが、現時点の投票率から見てみましょう。

現時点の投票率(4月5日20時16分時点)
※スマホ閲覧の方は横画面にすると表が大きくなると思います。


60%以上の支持率は・・・

まだまだ早い段階ですが、一応現時点で60%以上の支持率が出ている枠は・・・

1枠の「ホームサンフレッチェ広島勝ち」
3枠の「アウェイ川崎フロンターレ勝ち」
4枠の「ホームサガン鳥栖勝ち」
5枠の「ホーム浦和レッズ勝ち」
6枠の「アウェイ横浜F・マリノス勝ち」
7枠の「アウェイ名古屋グランパス勝ち」
9枠の「ホームヴィッセル神戸勝ち」
10枠の「ホームジュビロ磐田勝ち」
12枠の「アウェイアルビレックス新潟勝ち」

なんと既に9試合というかつてない多さになっていますね・・・(-_-;

ただ、粒さに見ていくと、70%超のカードはと、4枠の「ホームサガン鳥栖勝ち」と
6枠の「アウェイ横浜F・マリノス勝ち」の2試合のみで、あとは60%台にとどまっており、80%超の
カードも複数出た前回第1232回とはまたちょっと違った偏り方になっています。


偏ったカードは多いものの、油断大敵・・・

前回第1232回は個人的に「チャンス回」と思うほど、比較的予想設定が容易なものでした。

ただ、そんな安易な設定は見事に裏切られ、波乱が続出してのキャリーオーバー発生でしたが、
今回は偏ったカードが多いわりに、最初から予断を許さないカードが多い印象です。

何と言っても注目は3枠の「FC東京 vs 川崎フロンターレ」ですね。

首位川崎は言うまでもありませんが、FC東京も徐々に結果・内容とも上がって来ている印象で、
安心・安全の川崎と言えども、今回ばかりは安易なシングルは危険な感じがしています。

全体的に「何となく優劣は感じるけど、安全ではない」感じのラインアップで、今の時点でシングルを
想定できそうなのは6枠と7枠ぐらいといった感じでしょうか・・・

また、土曜日が2試合のみですが、いずれもホームチームに60%超の支持となっていて、この2試合を
シングルで勝負するのか、安全パイの設定にするのかも考え処になりそうです。

さらに心配な事に再びJリーグにもコロナ禍の影が忍び寄っている模様です。

試合延期や中止がないことを切に願いますが、締め切りまではその辺りもしっかり確認した上で
購入した方が良いような気がしています。


・・・といった感じですが、今週もミッドウィークに試合のないJ2の4試合から本命予想を
スタートし、ミッドウィークの試合結果・内容等を確認の上、木曜日からJ1の9試合の本命予想に
行きたいと思います。

ミッドウィークに試合があるため、今週も時間が押しそうですが、楽しむことを最優先に、
モチベーションを挙げて予想して行きたいと思います。

それではJリーグのある週末に向け、キャリーオーバーゲット目指してtoto予想を楽しみましょう!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto予想ぷれびゅー

© 2021 【toto予想】僕の妄想totoLIFE Powered by AFFINGER5