toto予想ぷれびゅー

第1230回Jリーグtoto予想プレビュー

Pocket

今シーズン4回目となるJリーグtotoは、今週もミッドウィークのリーグ戦を挟んでの
週末開催第1230回です。

いつも全く当たらない管理人(管理人はこんな奴)ですが、本ブログのJリーグtoto予想週刊スケジュール
どおりに、まずは通常モードでプレビューから予想を進めて行きたいと思います。

そんな2021シーズン第1230回totoはJ1J2対象で、J1が9試合、J2は4試合が対象となります。

なお、今週も先週に続き、ミッドウィークにJ1はリーグ戦が行われますので、こちらの内容・結果や
出場選手はしっかりチェックする必要がありそうです。

曜日別に見ると、今回は何と土曜日は2試合のみで、J1J2ともに1試合づつ。
残り11試合が日曜日開催となっています。

3/20土曜日は14:00キックオフの「北海道コンサドーレ札幌vsヴィッセル神戸」が一番早いため、
第1230回toto投票締め切りは、
「2021年03月20日(土)(ネット 13:50/スポーツくじ取扱コンビニ 11:30/くじ売り場 12:00)」
となっており、スタメン確認な試合はこの試合だけとなっています。


早速、現時点の投票率をチェックして見ましょう。

こんな感じで、少し変則な日程の第1230回Jリーグtotoですが、現時点の投票率から見てみましょう。

現時点の投票率(3月15日20時25分時点)
※スマホ閲覧の方は横画面にすると表が大きくなると思います。


60%以上の支持率は・・・

まだまだ早い段階ですが、一応現時点で60%以上の支持率が出ている枠は・・・

2枠の「ホームFC東京勝ち」
4枠の「ホーム鳥栖勝ち」
7枠の「アウェイ川崎勝ち」
8枠の「アウェイC大阪勝ち」
12枠の「ホーム山形勝ち」

と今のところ5試合。

2枠はFC東京の相手が大量失点続きの仙台となっている他、無失点を続けている4枠の好調鳥栖、
7枠川崎、8枠C大阪など、いずれも支持率としては納得の行くものとなっています。

12枠の山形も相手の栃木が3連敗であることを考えれば、支持率が偏るのは自然かも知れません。

その反面、J1では予想困難な1枠札幌vs神戸、9枠鹿島vs名古屋をはじめ、5枠の昇格組徳島と
4連敗横浜FCの初勝利を目指しての戦いもあります。

またJ2では上記の山形の枠以外の3試合はいずれも予想は難しいカードになっていますね・・・(-_-;


ミッドウィークの試合、今回も再びリーグ戦・・・

そんな中、今週は先週に続いて、J1でミッドウィークにリーグ戦があります。

先週も大幅にターンオーバーしたチームと、数名入れ替えたチーム、メンバーを維持したチームなど
チームごとに対応が分かれましたが、流石に先週から連戦が続いているので、疲労度もアップしていると
考えられます。

ターンオーバーを敢行したチームも、その分「ベストメンバー」とは言えない状況になっているチームも
あり、この厳しい日程ではやはり「選手層」がものを言いそうです。

また、ハードスケジュールでチームを立て直す時間がない中では、ミッドウィークの試合での
パフォーマンスは、大いに週末を占う参考になるような気がしますがどうでしょうか・・・


・・・といった感じですが、今週もミッドウィークに試合のないJ2の4試合から本命予想をスタートし、
ミッドウィークの試合終了後の木曜日ぐらいから、J1の本命予想をまとめてアップしたいと思います。

前回はあと一歩で連続当選を逃しましたが、まあ、雰囲気は悪くないので、今週も直感を信じて、
楽しむことを最優先に予想して行きたいと思います。

それでは、Jリーグのある週末に向かって、toto予想を楽しみましょう!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto予想ぷれびゅー

© 2021 【toto予想】僕の妄想totoLIFE Powered by AFFINGER5