toto最終予想

【確定】第1220回海外minitotoA組最終予想

Pocket

1月最後、週末開催の海外minitotoはブンデス対象の第1220回です。

キャリーオーバー発生中の13試合totoはなく、minitotoもA組のみの開催でかなり寂しい感じですが、
目の前に集中して、早速予想に行ってみます。

一応、第1220回minitotoの概要ですが、対象はブンデスで最初の試合は1/30土曜日23:30キックオフの
3試合、最後の試合は翌日23:30キックオフの「ケルンvsビーレフェルト」となっており、
販売締め切りはキックオフよりもさらに早く
「2021年01月30日(土)(ネット 19:00/スポーツくじ取扱コンビニ 11:30/くじ売り場 12:00)」
となっています。


全く普段見ておらず、知識・感覚も乏しい中、超素人感性で予想・購入して行きます。
時間が全くない中、急ぎA組の予想です。

管理人の第1220回minitotoA組最終予想(確定)は以下の通りです。


※スマホの方は、横画面で閲覧すると少し表が大きくなります。


管理人のA組予想コメント

それでは何の中身も薄っぺらな予想コメントです。

(1枠)アイントラハト・フランクフルト VS ヘルタBSC
前節ビーレフェルト相手に5得点を挙げて、大勝となった6位フライブルグと、ブレーメン相手に
4失点で完敗となった14位ヘルタの対戦。
長谷部のスタメン復帰からリーグ戦7戦負けなし5勝2分と絶好調に転じているフランクフルトに対し、
ここ4試合でわずか1点の上、ここ2試合大敗のヘルタでは、チーム状態に大きな差がある印象。
ただ、監督交代のあったヘルタに何か変化が起きる可能性もあり。
チーム状態は圧倒的にフランクフルト有利ながら、監督交代のあったヘルタの状況も考慮し、ホームフランクフルト勝ちに、波乱狙いのドローを加え、ホームチーム寄りのダブル設定です。

(2枠)ウニオン・ベルリン VS ボルシア・メンヘングラードバッハ
前節アウグスブルク相手に後半早々勝ち越されて敗れた8位ウニオン・ベルリンに対し、
ドルトムントとの上位対決で4得点を挙げて勝ち切った5位ボルシアMGの対戦。
連敗でやや小休止のウニオン・ベルリンは出場停止2名を抱え、やや苦しい状況。一方ここ5試合で
4勝1分の上、バイエルン、ドルトムントとの上位対決にも勝って勢いのついているボルシアMGに
分がある印象あり。ただ、今季ホームで僅か1敗のウニオン・ベルリンがホームで立て直して来る
可能性も考慮する必要があると判断。
ややボルシアMG優勢が本筋ですが、順位が近い両チームの対戦はホーム・アウェイ戦績なども考慮し、両端抑えのダブル設定です。

(3枠)ヴェルダー・ブレーメン VS シャルケ04
前節ヘルタ相手に4得点を挙げて圧勝となった13位ブレーメンと、首位バイエルン相手に勝機を
見出せないまま4失点で敗れた最下位シャルケの対戦。依然試合ごとの波はあり、一進一退の
ブレーメンですが、リーグ戦初勝利後、再び3連敗と一向に上昇気配が見えないシャルケで、
ブレーメンに分がある印象。ただ、ブレーメンもシングル勝負するにはホーム戦績は今一つで不安あり。
アウェイチームの状況からブレーメン有利とは思われますが、ややシングルは危険と判断し、ホームブレーメン勝ちにドローを加え、波乱も期待しつつ、ホームチーム寄りのダブル設定です。


(4枠)RBライプツィヒ VS バイヤー・レヴァークーゼン
前節下位に低迷するマインツ相手にまさかの3失点で不覚を取った2位ライプツィヒと、
ヴォルフスブルクとの上位対決で競り負けた3位レヴァークーゼンの上位直接対決。
最近のチーム状況や本来の力も接近し、トリプル必至のカードですが、互いに得点力は十分で
決着がつく可能性が高いと判断。
実力拮抗の両チームの対戦は、本来トリプルとすべきカードですが、あえてドローを外し、両端抑えのダブル設定です。

(5枠)1.FCケルン VS ビーレフェルト
前節ホッフェンハイム相手に前半早々の失点で形勢が悪化し、いいところなく3失点完敗の
16位ケルンに対し、フランクフルト相手に前半から失点を重ね、5失点完敗の15位ビーレフェルトの
対戦。下位低迷かつ前節ともに完敗の上、ホームで今季勝利がないケルンに、アウェイ僅か1勝の
ビーレフェルトで、本来はトリプル必至のカードですが、ややケルン寄りの支持率に、堂安の活躍を期待。
本来はトリプル必至の下位対決ですが、日本人プレーヤーの活躍期待と低めの支持率を狙って、アウェイビーレフェルト勝ちにドローを加えてアウェイチーム寄りのダブル設定です。


とりあえずこんな感じで、シングルなし5Wという「超チキン」な感じの第1220回海外minitoto予想と
なりました。

まあ、予想というレベルではなく、単に「どんな買い方なのか」を説明しただけの感じですが、
今回はハッキリとした優劣があるのが1枠のみといった印象で、特に4枠、5枠はどう考えても
トリプル必至のカードであり、たった5試合なのにシングルを見出せない状況となりました。

普通は1枠をシングルにすべきと思いましたが、少しは波乱を仕込まないと面白くないので、あえて
ダブルにして、minitotoにしてはやや高額投資の内容になってしまいました。

これでもトリプルがないので、どこかの枠がこぼれ落ちてしまうのでしょうね・・・(-_-;

とりあえず、これで購入することにしますが、購入自体は土曜日まで待って試合の中止有無を確認の上、
行ないたいと思います。

それでは皆様に海外minitotoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

© 2021 【toto予想】僕の妄想totoLIFE Powered by AFFINGER5