toto予想ぷれびゅー

第1195回toto予想プレビュー

Pocket

今週のミッドウィークはJ1、ルバンカップ準決勝、J3が混在した第1194回minitoto、goalのみ開催で
久しぶりに13試合totoがないため、第1194回をスルーして通常モードに戻り、週末の第1195回totoの
プレビューから予想を進めて行きたいと思います。

ただ、お話ししたように今週はミッドウィークにJ1リーグ戦の鳥栖vsG大阪、ルバンカップ準決勝で
横浜FMvs柏、川崎vsFC東京、神戸vsC大阪が行われるため、結果・内容の確認は言うまでも
なく、このtoto対象6チームは、他のJ1チームとコンディション面での差異が生じることは念頭に置く
必要があります。

そんなJリーグtoto第1195回はJ1J2対象でJ1は全9試合、J2は4試合が対象です。

全試合が10/10土曜日開催となっており、14:00キックオフを皮切りに、デーゲームが11試合で
18:00キックオフが2試合と、一気に「デーゲームモード」に突入しています。

なお、第1195回toto投票締め切りは、
「2020年10月10日(土)(ネット 13:50/スポーツくじ取扱コンビニ 11:30/くじ売り場 12:00)」
となっており、スタメン確認は9試合可能となります。


早速、現時点の投票率をチェックして見ましょう。

こんな感じの第1195回totoですが、現時点の投票率から見てみましょう。

現時点の投票率(10月5日21時12分時点)
※スマホ閲覧の方は横画面にすると表が大きくなると思います。


60%以上の支持率は・・・

まだまだミッドウィークの試合も終わっていない早い段階ですが、60%以上の支持率が出ている枠は

2枠の「アウェイ広島勝ち」
3枠の「ホーム鹿島勝ち」
4枠の「ホーム川崎勝ち」
9枠の「ホーム横浜FM勝ち」
10枠の「ホーム徳島勝ち」
と今のところ5試合。

さらに1枠も「ホーム札幌勝ち」が60%に肉薄していますが、この1枠、2枠、4枠は不調を託っている
湘南、清水、仙台が対戦相手であることが影響しているようです。

ただ、1枠はこれも勝ちから遠ざかっている札幌なので、安易に考えていいのか悩まないといけません。


J1の過密日程チームをどう見るか・・・

さきほどもお話ししたいように、J1は過密日程の6チームの取り扱いも気にしなければなりませんね。

ただ、6枠のFC東京vsG大阪は両チームとも試合があるので、試合間隔が厳しいのは、4枠川崎、
5枠鳥栖、8枠柏、9枠横浜FMと4つのホームチームとなります。

とくにルバンカップ準決勝、横浜FMvs柏、川崎vsFC東京の2カードは相当シビアな戦いになると
思われますが、疲労度をどう考えるか、試合結果・経過もしっかり確認しないといけませんね・・・

あと全体的に見てみると、J1は4枠川崎の試合以外は、かなり難しい組み合わせになっており、
J2も上位下位対決は10枠の徳島vs愛媛だけで、あとは京都vs新潟、甲府vs福岡と本命さえ
決めかねるカードが並んでますね・・・(-_-;

まあ、10枠も「四国ダービー」という要素があり、ちょっと考えないといけないかもしれませんが・・・


ということですが、J1の6チームは一応ミッドウィークの状況確認がありますので、まずはJ2から
本命予想をはじめ、木曜日ぐらいからJ1を攻めていきたいと思います。

また、市場が開いた最終移籍状況も、遠藤の磐田レンタル移籍という驚きのニュースに加え、少しづつ
状況が見えてくると思いますので、その動きも注意しないといけませんね。

今週もどの程度時間をかけられるか分かりませんが、まあ、ミッドウィークに13試合totoがないので、
何とか週末に照準を合わせて頑張って行きたいと思います。

朝晩は幾分「寒さ」も感じられる季節になりましたが、体調面にも気を付けつつ、今週もtotoを
楽しみましょう!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto予想ぷれびゅー

© 2021 【toto予想】僕の妄想totoLIFE Powered by AFFINGER5