toto最終予想

第1164回海外minitotoA組最終予想(確定)

Pocket

再開後、初の海外minitotoはA組はブンデス対象の第1164回ですが、先日アップした

第1164回海外minitotoA組本命予想

に続いて、ミッドウィークの試合も終わり、当選目指しての最終予想に行きたいと思いますが、
その前に対象10チーム絡みのミッドウィークの試合結果を再確認しておきます。

(5月26日開催分)
・ドルトムント0-1バイエルン
・レヴァークーゼン1-4ヴォルフスブルク
・フランクフルト3-3フライブルク
・ブレーメン0-0ボルシアMG
(5月27日開催分)
・デュッセルドルフ2-1シャルケ
・アウグスブルク0-0パーダーボルン

「天王山」ともいえた1位2位直接対決はバイエルンが勝利。
マイスターシャーレに向けて、大きな1勝となりましたね。

一方のドルトムントはハーランドの負傷交代などもあって、明暗が分かれた感じです。

その他、好調だったレヴァークーゼンがまさかの大敗。
ハーフタイムに一気に「3人交代」などもあったようですが、絶好調だっただけに意外な敗戦でした。

また、シャルケの不調が続く一方、デュッセルドルは残留に向け、貴重な勝利を挙げましたね。


これらの結果も踏まえての最終予想です。

管理人の第1164回minitotoA組最終予想(確定)は以下の通りです。


※スマホの方は、横画面で閲覧すると少し表が大きくなります。


管理人のA組予想コメント

本命予想からダブルトリプルを加えた枠について、いつものように中身のない予想コメントです。

(1枠)SCフライブルク VS バイヤー・レヴァークーゼン
絶好調だったレヴァークーゼン勝ち本命としていましたが、ミッドウィークまさかの大敗で5位に転落。
得点力に問題のあるフライブルグでは優劣は明らかと思われましたが、この敗戦でやや予想が難しい
状況になった印象で、唯一の金曜日開催も考慮。
アウェイレヴァークーゼン勝ち本命としていましたが、ここはリスク回避のトリプル設定です。

(2枠)VfLヴォルフスブルク VS アイントラハト・フランクフルト
フランクフルトの失点の多さが懸念され、ミッドウィークも好調レヴァークーゼンを下したヴォルフス
ブルク優勢は変りませんが、フランクフルトもミッドウィークの試合は2点ビハインドを追いついてドロー
に持ち込み、ややムードは上昇と想像。スタメン復帰した長谷部、鎌田の活躍も期待したいところ。
ヴォルフスブルク優勢が本筋ですが、日本人プレーヤの活躍を期待しつつ、波乱狙いのトリプル設定です。

(3枠)シャルケ04 VS ヴェルダー・ブレーメン
不調が顕著なシャルケの状態の悪さと、久々の勝利を挙げたブレーメンの奮起も期待してアウェイ
ブレーメン勝ち本命としましたが、やはりブレーメンの状態は良好とは言えず、波乱狙いとはいえ
シングルでの勝負は危険と判断。
互いに不安の大きい両チームの対戦で、痛み分けも十分あると想像し、アウェイブレーメン勝ちにドロー追加のダブル設定です。


ここで改めて現時点の投票率を確認してみます。

バイエルンに敗れたドルトムントの5枠に波乱を仕込むか迷いましたが、日程面でも対戦相手の
バーターポルンの方が不利なため、波乱設定は見送りました。

その結果、支持率が大きく偏っている4枠、5枠をそのままシングルで勝負することにしましたので、
今回の買い目では大きな配当は望めず、結果「堅い」狙い目になってしましました。

まあ、再開後初minitotoなので、「当てる」ことを優先した次第です・・・(-_-;


とりあえず、こんな感じの予想になってしまいましたが、今回は復帰初戦なので、何もないよりは
楽しめるだけで充分と思い臨んでいます。

なお、投票締め切りは土曜日ではなく
「2020年05月29日(金)(ネット 19:00/スポーツくじ取扱コンビニ 17:36/くじ売り場 12:00) 」
となっていますので、改めてお気を付けください。

それでは皆様に海外minitotoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.