toto本命予想

第1140回toto本命予想(J3編:10~13枠)

更新日:

Pocket

キャリーオーバー発生でモチベーションアップの第1140回Jリーグtotoですが、
まずは10~13枠、J3の4試合の本命予想から、まとめてどどんと行ってみます。
なお、10~11枠の2試合はminitotoB組の対象試合にもなっています。

まずはJ2の11~13枠の3試合の本命予想から・・・。

まずはJ3の4試合、10~13枠から本命予想してみます。

以下のとおりに「本命」を設定してみました。

(注)記載ミス・誤認による誤りなど、たくさんあるかもしれませんが、
ご容赦いただければ幸いです
※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。
(11月27日22:15更新)





優劣のハッキリした4カードですが、波乱はあるのか・・・

まずは、毎度恒例の一夜漬けJ3の4試合からスタートしました。

しかしながら、この4試合、「一夜漬けJ3ウォッチャー」の私でもハッキリ認識できて
しまうほど、いずれも「客観的な」優劣は明白なようです。

まず、昇格に絡んだ10枠北九州、11枠熊本、13枠群馬と強豪3チームが登場する上、いずれも
ホーム最終戦となります。

また、対戦相手も連敗でモチベーションに懸念のある鳥取、出場停止3名の福島、何と15試合
勝ちのない最下位岩手と、なかなか波乱要素を見出しにくい状態です。

あとは本来トリプル有力候補の12枠も、チーム名だけ聞けば、昨季までJ2の讃岐と、J3参入
1年目の八戸の対戦ですので、変な先入観が入りがちですが、特に後半戦は迷走状態でわずか
2勝の讃岐と、後半戦右肩上がりで大きく勝ち越している八戸で、全く対照的な両チームの対戦と
なります。

これだけ聞けば、全部シングルでもいいぐらいのラインアップですが、投票率も12枠以外は大きく
偏っていますので、ここで波乱があれば、全体の配当に大きく影響しそうです。

まあ、「一夜漬け」に変わりはありませんが、どうしましょうかねぇ・・・

いずれにせよ、4試合とも最終予想でのダブル・トリプル設定時にじっくり考えることになります。


とりあえず、まずは4試合を予想してみました。

次は6枠から9枠、J1の4試合の本命予想を立てて行きたいと思います。

それでは今週も、週末に向けtoto予想も楽しみましょう!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto本命予想

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.