toto予想ぷれびゅー

第1111回toto予想プレビュー

投稿日:

Pocket

インターバル明けのJ1で読みにくい結果が頻発し、久々にキャリーオーバーが発生した
Jリーグtotoですが、早速次回第1111回の予想展望に入って行きたいと思います。

今週はミッドウイークの試合がなく、土曜日7試合、日曜日2試合のJ1は全試合toto対象。
一方のJ2は土曜日3試合、日曜日1試合の4試合が対象となっています。

そして、今回は最初の試合である札幌vs浦和が8月10日(土)14:00キックオフのため、toto投票
締め切りは「2019年08月10日(土)(ネット 13:50/toto取扱コンビニ 11:30/toto売り場 12:00) 」
となっており、残念ながら、その札幌vs浦和以外はスタメン確認不可能となっています。


早速、現時点の投票率をチェックして見ましょう。

こんな感じの第1111回totoですが、現時点の投票率から見てみましょう。

現時点の投票率(8月5日21時10分時点)
※スマホ閲覧の方は横画面にすると表が大きくなると思います。


首位チームの試合は大きな偏りが・・・

前回第1110回では投票率が大きく乖離した川崎vs松本のドローがキャリーオーバーとなった
大きな要因でしたが、今節もJ1首位FC東京と、J2首位の柏が同様の大きな偏りになって
いるようです。

特に柏勝ちはすでに80%近い投票率。
まあ、確かに現在8連勝中の柏には死角がないようにも見えますが、どうでしょうねぇ・・・

J1はパッと見た感じ、まあ、投票率通りかなぁという感じもしますが、J2は柏の試合以外は
順位の近い同士の対戦が多く、ちょっと油断できない感じでしょうか。


60%以上の支持率は・・・

そんな状況下ですが、今のところ支持率60%以上の偏りが出ているカードは以下の通り
6枠の「ホームFC東京勝ち」
7枠の「アウェイ川崎勝ち」
8枠の「ホームC大阪勝ち」
10枠の「アウェイ大宮勝ち」
12枠の「ホーム柏勝ち」
の5カード。あとは2枠の清水勝ちも、既に50%後半になっており、最終的には60%を越えそうです。

前節過密日程だった川崎はともかく、8枠のC大阪は首位FC東京相手とはいえ、前節3失点での
完敗でしたので、少し心配な感じでしょうか。

その他にも岡山vs大宮も上位対決と言えますので、ここまで投票率が開くのも少し意外な感じも
します。

こうして見ると、1枠、3枠、9枠、11枠、13枠あたりは、すべてトリプルも検討しないといけない
際どいカードとなっていますので、やはり前述の6枠、7枠、11枠あたりはシングル勝負したい
感じですね。

まあ、そこに落とし穴があるかどうかの、匂いをうまく嗅ぎ分けられればいいのですが・・・(-_-;)


久々のキャリーオーバー発生で、モチベーションもアップしそうですが、今週はミッドウィークの
試合もなく、じっくり予想に時間を割けそうですので、投資額アップも視野に予想を進めていきたい
と思います。

ということで、今週はまずminitoto対象外のJ2の試合から早めに本命予想を上げていきます。

サマーウィンドウも残りわずかで、駆け込みの玉突き移籍も見られるようですが、その辺りの
雰囲気も含め、情報を整理してたいと思います。

それでは、酷暑の中ですが、体調にも気を付けて、予想を頑張りましょう!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto予想ぷれびゅー

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.