toto本命予想

第1105回toto本命予想(J1編:6~9枠編)

Pocket

天皇杯totoの終了&キャリーオーバー発生を受け、予想加速中の
第1105回totoですが、本命予想を進めていきたいと思います。

昨日の「第1105回toto本命予想(J2編:10~13枠編)」に続けて本命予想第2弾です。

minitotoB組対象の6枠から9枠本命予想行ってみます。

今日はminitotoB組対象、J1の4試合になりますが、
とりあえず、以下のとおりに「本命」を設定してみました。

(注)記載ミス・誤認による誤りなど、たくさんあるかもしれませんが、
ご容赦いただければ幸いです。
※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。
(7月4日20:50更新)





比較的優劣のハッキリしたカードが多い中・・・

今日の4カードに関しては、比較的優劣がつけ易いカードが並んだ印象です。
特に6枠、8枠、9枠の本命は動かない印象で、どこに波乱があるか・・・といった
観点で行こうかと思っています。

問題は7枠。

どう考えても最近の試合内容は仙台の好調さが光っており、対照的にACLでの輝きが
リーグ戦では見られない浦和は何とも心許ない感じです。

ですが、ただでさえアウェイに弱い仙台にとって、過去埼スタはかなりの鬼門。
2017シーズンに至っては「0-7」で負けているんですね・・・

どうしようか迷いましたが、連勝の時に限って、鬼門でストップしてしまうような気がして
やや論理的ではないのですが、浦和本命にしてみました。

まあ、もちろん、ダブルは要検討なのですが・・・


残りはminitotoA組対象の5試合ですが、こちらも大急ぎでアップしたいと思います。

それでは引き続き、週末に向け、予想を楽しみましょう!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto本命予想

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.