toto最終予想

第1089回minitotoA組最終予想

投稿日:

Pocket

今節は小分けした日程になっているJリーグですが、第1090回最終予想の前に
景気づけの第1089回minitotoです。

今回は同じ節のリーグ戦ながら、第1090回から独立しての第1089回minitotoA組と
なっていて、J1が4試合、J2が1試合となっています。


管理人のA組の予想結果は以下の通りです。


※スマホの方は、横画面で閲覧すると少し表が大きくなります。


管理人の予想コメント

まあ、遊び心も兼ねた5試合の予想ですが、概ね以下のとおりです。

(1枠)浦和レッズ VS ジュビロ磐田
堅い守備で手堅く勝ち点を積み重ねている浦和に対し、悲壮感漂う磐田の対戦。
浦和が軸の予想は致し方ないと思われますが、ホームではあまり勝てていないことや
攻撃面は課題が残っていることを考えれば、磐田が守備的に来た場合、ロースコアの
展開は大いにあると想像。
浦和勝ちに、引き分けまではあると判断してのダブル設定です。

(2枠)サンフレッチェ広島 VS 横浜F・マリノス
金曜日屈指の好カード。
堅守広島にやや分があるかもしれませんが、横浜FMの攻撃力を考えれば、
当然ながら両端抑えが無難。。
迷うことのない楽しみなカード。当然のごとく両端抑えのダブル設定です。

(3枠)鹿島アントラーズ VS 清水エスパルス
前節横浜FMに逆転負けの鹿島と、浦和を攻めきれず、連勝が2で止まった清水の対戦。
鹿島が軸の予想かとは思いますが、清水の爆発力も要警戒。前節を見る限り、故障者が多い
鹿島も万全ではないと判断。
鹿島本命ながら万全でないと判断し、波乱枠としてのトリプル設定です。


(4枠)川崎フロンターレ VS ベガルタ仙台
大島の復帰後、ようやく3連勝と雰囲気が戻ってきた川崎と、前節4バックへの変更が吉と
出て勝利を挙げた仙台の対戦。川崎は怪我人が多く、必ずしも万全ではなく、仙台も結果が
出たことで勢いが出る可能性も否定できませんが、他のカードとの比較では、このカードを
シングルにせざるを得ず・・・(-_-;)
他カード比較の中で、川崎シングルが妥当と判断してのシングル勝負です。

(5枠)ツエーゲン金沢 VS アビスパ福岡
着実に力をつけ、さらに上位進出を狙う金沢と、チーム変革中途でまだまだ課題を多く
抱える福岡の対戦。状況的には金沢が軸と考えられ、福岡のSB2選手が出場停止なのを
考えれば、より金沢有利と思われるカードですが、そこはJ2。
福岡は今季アウェイの方が成績が良く、過去この会場では3戦全勝というデータも考慮。
論拠は薄くも、遊び心も発揮。
やや波乱枠と判断し、引き分け本命福岡勝ち追加のダブル設定です。


本音で言えば、4枠以外は3通りの結果があると考えていて、どこを削るかで迷いましたが、
minitotoですので、投票率が低いところを積極的に狙い、遊び心も発揮しております。

というかminitotoですので、本当はもっと少額で当てないと意味がないのですけどね・・・(-_-;

まあ、これでも当選は難しい感じですが、令和初回なので、なんとか運よく当選して
ほしいものです。

引き続き、第1090回13試合予想のtotoの最終予想もアップして行きたいと思います。

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.