toto最終予想

第1064回minitotoA組最終予想

投稿日:

Pocket

アジアカップも始めり、まずは森保ジャパンも白星スタートでしたね。
やはりサッカーのある生活はいいものです。

Jリーグの方は移籍市場の最終段階で、皆さん一喜一憂の日々をお過ごしかと思いますが、
しばらくお休みだったtotoも海外totoとはいえ再開しました。

さて、今年最初のtotoですが、海外totoでウォーミングアップしながら、2月下旬の
J開幕に向け、準備して行きたいと思います。

ということで、まずは1064回minitotoA組から行ってみたいと思います。
今回はA組、B組ともプレミアリーグが対象となっています。



管理人のA組の予想結果は以下の通りです。


※スマホの方は、横画面で閲覧すると少し表が大きくなります。



今回はA組もB組も鉄板カードが見当たらないですね・・・(-_-;)

当てにならない予想コメント

totooneさんを見てみると、アジアカップ絡みの欠場選手も多いようですね。
以下、一応の予想内容です。
(1枠)
まずアーセナル寄りは抑える必要があるとは思いますが、アーセナルはアウェイでは今一つな感じも
するところもあり、ちょっと欲が出そうなカード。五分の成績を残しているウエストハムも侮れず
トリプルも考えましたが、予算の都合上、引き分け抑えのダブルで設定。
(2枠)
前節シティに土を付けられたリバプール。
13位とはいえ、ホームでの成績が良好なブライトンアンドホーヴアルビオンが相手でもあり、ダブル
設定も考えましたが、こちらも予算の都合上、リバプールでシングル勝負。
(3枠)
シティやチェルシーなど、このところ強敵に勝利し、一見好調のレスターですが、得点自体はここ
5試合で4点のみ。対するサウサンプトンは順位は18位ですが、監督交代後の試合内容は
それほど悪くないと判断。波乱枠と見てトリプル設定です。
(4枠)
安定した戦績のチェルシーですが、前節のスコアレスドローをはじめ、何故かホームではドローが頻発。
ニューカッスルにも材料はありませんが、遊び心も加味して、ドローを加えてのダブルで設定です。
(5枠)
共に下位に低迷するチーム同士の対戦。特に大型連敗中のハダーズフィールド・タウンには材料は
ありませんが、下位同士で負けられない堅い試合になる事も想定。カーディフ・シティも信用できない
ため、ドローまではあると想定し、カーディフ寄りでのドローを加えてのダブルで設定です。



最終的には3W1T・・・
予算オーバーですが、今回は別途予想するB組も含め、プレミアには珍しく予想困難なカードが多数。

特にB組は実力伯仲のカードばかりで自信がないので、狙いをA組に定め、
偏って投資することにしました。

なのでB組は3Wぐらいかなぁ・・・(-_-;)

こちらも自信がないなりに明日以降に予想アップしたいと思います。

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.