toto最終予想

第1077回toto最終予想(暫定)

投稿日:

Pocket

ミッドウィークの試合もあり、予想もバタバタの第1077回totoですが、
当選目指して、早速最終予想行ってみます

昨日まで以下のとおり3回に分けて、本命予想してきましたが、
「第1077回toto本命予想(J2編:1枠、11~13枠)」
「第1077回toto本命予想(J1編:7~10枠)」
「第1077回toto本命予想(J1編:2~6枠編)」

今日はダブル・トリプル含めた最終予想に行きたいと思います。


それでは管理人の最終予想(暫定)です。


※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。


ダブル・トリプル設定をした枠について・・・

ダブル・トリプル設定を加えた枠は下記のとおりです。

(1枠)横浜FCVSアルビレックス新潟
新潟本命としましたが、やはり実力は伯仲のゲーム。
初日土曜日の試合でもあり、ここは無難にいくべきと判断
完全リスク回避のトリプル設定です。

(5枠)サンフレッチェ広島VS松本山雅FC
ロースコアの展開を想像し、引き分け本命としましたが、どちらかが1点とれば
そのまま行ってしまう可能性もあり、想定は困難と判断。
3通りあると判断して、リスク回避のトリプル設定です。

(6枠)サガン鳥栖VSジュビロ磐田
内容が若干上向きと判断して鳥栖勝ち本命としましたが、やはり両チームの得点力から
ロースコアの試合になる可能性大と判断。
スコアレスも有りうると想像し、引き分け追加のダブル設定です。

(8枠)セレッソ大阪VS浦和レッズ
浦和の過密日程と攻め手の少なさを考慮して、C大阪勝ち本命としましたが、一方のC大阪も
得点力不足の課題はまだまだ克服道半ば。ロースコアの試合になる可能性も高いと判断。
浦和勝ちまではないものの、ドローはあると判断してのダブル設定です。


(10枠)湘南ベルマーレVSベガルタ仙台
判断困難ながらも、若干内容で上回り、ホームアドバンテージもあることから
湘南勝ち本命にしましたが、相性面は仙台にも分があることも捨て難し。
判断の難しいカード、仙台勝ちを追加して、両端抑えのダブル設定です。

(12枠)モンテディオ山形VS大宮アルディージャ
ここ2試合の内容を考慮し、山形勝ち本命としましたが、大宮の本来の力を考慮し、
リスク回避の必要ありと判断。
大宮勝ちを追加して、両端抑えのダブル設定です。

(13枠)ヴァンフォーレ甲府VSV・ファーレン長崎
長崎の支持率の低さや、その試合内容も手堅いことから長崎勝ち本命としましたが、
やはりアウェイで2勝1分の甲府の方が客観的に見れば有利。
3通りあると判断して、リスク回避のトリプル設定です。


その他に未練がある枠は・・・

現時点の設定は上記のとおりですが、以下の枠はまだ未練タラタラです・・・(-_-;

2枠のFC東京勝ち。
6枠の磐田勝ち。
7枠のG大阪勝ち。
10枠のドロー。

特に2枠は名古屋の充実ぶりにかけてみました。昔はよく名古屋シングルにして、よく裏切られた
記憶が蘇りますが、今回はどうでしょうか。

川崎もそろそろリーグ戦で勝つ頃かなぁと・・・
ガンバはなぜかルバンカップでターンオーバーしませんでしたしね・・・


その他、過密日程とは言え鹿島を切って、札幌の台頭ぶりにかけ、シングル勝負してみました。
札幌は強敵かつ苦手な相手とはいえ、状況的には勝たないといけないゲームだと思います。

あと、管理人は3回続けて大分を完全に外しています。
今節もシングルで勝負していますが、こんな時に限って勝っちゃうのかなぁ・・・

こんな感じで変更の可能性も考え、毎度毎度「暫定」とさせて頂いております。
最終購入結果は土曜日朝にでもアップしたいと思います。

土曜日は対象試合が2試合のみと寂しいですが、ここぐらいはクリアしたいです。

それでは、皆さんにもtotoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.