toto最終予想

【確定】第1226回Jリーグtoto最終予想

Pocket

<最終追加コメント>
土曜日朝、特に動きもないようなので、ゆっくり考えて以下2枠に追加マークして
購入することに致しました。

(3枠)徳島ヴォルティス vs ヴィッセル神戸
ここまで神戸の前節の内容を重視して、神戸寄りのダブルでしたが、徳島がホームで本来以上の力を
発揮することも考慮。リスク回避のトリプル設定に変更します。

(10枠)横浜F・マリノス vs サンフレッチェ広島
当該対戦はホームチームが優勢となってる点も踏まえ、まずはホーム横浜FM勝ち本命でスタートしま
したが、その横浜FMも新加入の外国籍選手不在で攻撃陣の迫力に欠け、どう転んでもおかしく
ないカードと想像。アウェイ広島勝ちを追加し、両端抑えのダブル設定に変更します。

本来は延期となった9枠にダブルを使うつもりでしたが、その分を10枠に回した感じで、
最終的に4W3Tの4,800円分の削減購入となります。

それでは改めまして、totoの神様が皆様に舞い降りますように!!


昨日まで以下のとおり、
全く当たらない管理人(管理人はこんな奴)が、本ブログのJリーグtoto予想週刊スケジュールどおりに、
「第1226回Jリーグtoto予想プレビュー」
「第1226回Jリーグtoto本命予想(J2編:11~13枠)」
「第1226回Jリーグtoto本命予想(J1編:6~10枠)
「第1226回Jリーグtoto本命予想(J1編:1~5枠)」

と進めてきましたが、今日はダブル・トリプル含めた最終予想(確定)です。


それでは管理人の最終予想(確定)です。


※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。
※色の変わっている3枠ホーム徳島勝ち、10枠アウェイ広島勝ちが「暫定」予想からの追加マークです。
(3月6日9:30時点)


<参考:以下、昨日までの暫定予想時コメントです>

現時点でダブル・トリプル設定をした枠について・・・

ダブル・トリプル設定を加えた枠は下記のとおりです。

(2枠)清水エスパルス vs アビスパ福岡
鹿島に逆転勝利の清水に対し、やや厳しい内容だった昇格組の福岡で、開幕節の内容に差が見られたことを
考慮してホーム清水勝ち本命でスタートしましたが、その清水も1試合のみで過信するのは危険ではないか
と想像。
清水優勢が本筋も、まだ1試合のみではわからないと判断し、支持率の偏りが大きいことも考慮の上、昇格組福岡の奮起も期待し、波乱期待のトリプル設定です。

(3枠)徳島ヴォルティス vs ヴィッセル神戸
前節、強敵G大阪相手に隙を見せず勝利した神戸が僅かに優勢と判断し、アウェイ神戸勝ち本命でスタート
しましたが、徳島も内容は悪くない印象でクロスゲームの可能性は十分。
やや神戸優勢と感じつつも、徳島も内容は悪くなく、ホーム開幕戦でモチベーションも十分で接戦を演じると想定し、ドロー追加のダブル設定です。


(4枠)横浜FC vs 大分トリニータ
開幕節大敗の横浜FCはまず守備重視で慎重に戦って来ると想定し、ロースコアの展開を警戒し、
ドロー本命でスタートしましたが、やはり横浜FCの前節内容や相性面を考慮すると、やや大分
優勢な印象。
ロースコアの展開は要警戒ですが、前節内容と相性面を考慮し、アウェイ大分勝ち追加のダブル設定です。

(8枠)サガン鳥栖 VS 浦和レッズ
互いに得点力には課題もあり、ロースコアの展開を警戒し、ドロー本命でスタートとしましたが、
やはり内容の良かった浦和ももう少し様子見が必要で、優劣をつけるまでには至らず。
戦い方が変わっている浦和の状態も確認が必要と考え、優劣判断を付けず、リスク回避のトリプル設定です。


(11枠)ファジアーノ岡山 VS ツエーゲン金沢
力も拮抗し、ロースコアの展開を警戒の上、ドロー本命でスタートしましたが、敗れたものの、開幕節
長崎相手に内容が良かった金沢の状態を重視し、あえて支持率の低い金沢に期待。
客観的に考えればトリプルが妥当ですが、内容が良かった金沢の奮起に期待し、波乱狙いで金沢寄りのダブル設定です。

(12枠)FC琉球 VS レノファ山口FC
力が拮抗する中で、ホームアドバンテージを重視し、磐田を破ったホーム琉球勝ち本命でスタートしま
したが、山口も昨季とは変化を感じさせる内容で期待は持てると判断。
元々判断の難しいカードは、山口の前節の内容に期待を抱き、波乱も狙ってアウェイ山口勝ち追加のダブル設定です。


追加マーク検討中の枠は・・・

とりあえず、9枠の中止を受け、「暫定」段階では削減購入4W2Tのマークとなりましたが、
何か所か追加マークを検討中。

追加検討中の枠は・・・
・3枠のホーム徳島勝ち
・5枠のドロー&アウェイ札幌勝ち
・6枠のドロー
・10枠のドロー&アウェイ広島勝ち
・13枠のドロー&アウェイ松本勝ち

ということで、シングル勝負を決めたのは、1枠アウェイ川崎勝ち、7枠ホームFC東京勝ちの2カード。

1枠は当然としても、7枠はかなり危険ですね・・・(-_-;

また、ダブル・トリプルでは開幕戦同様でJ1は低支持率の昇格組、徳島、福岡、J2も低支持率の金沢、
山口に期待するという懲りない管理人です。

前回と「同じ轍」を踏む匂いが充満しております・・・(-_-;

とりあえず、ここまで予想を進めましたが、今週は仕事が忙しく、ミッドウィークの試合確認はもちろん
ゆっくり考える時間が取れなかったので、一度睡眠をとって、土曜日の朝の動きなども確認して、じっくり
考え、明日早い時間に更新したいと思います。

それでは、今季第2節のJリーグ、コロナ禍の発生は本当に残念ですが、これ以上中止がないことを
祈り、試合のある喜びを満喫しながら、試合とtoto両方を楽しみましょう。

それでは、皆様にtotoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

© 2021 【toto予想】僕の妄想totoLIFE Powered by AFFINGER5