toto予想ぷれびゅー

第1183回toto予想プレビュー

Pocket

キャリーオーバー発生中の第1183回Jリーグtotoですが、今週は久しぶりにミッドウィークの
試合がないので、通常モードに戻って、レギュレーションを確認しつつ、プレビューから予想を進めて
行きたいと思います。

そんなJリーグtoto第1183回はJ1J2対象で11試合が8/29土曜日開催のナイトゲームで、
翌日曜日は8枠横浜FCvsC大阪、9枠甲府vs栃木の2試合となります。

もちろん、J1は延期となった鳥栖のカードを除いた全8試合が対象で、J2は5試合が対象です。

また、今週はミッドウィークに、J1ではACL絡みで先行して消化しないといけないリーグ戦があり、
神戸vs川崎、FC東京vs鹿島、横浜FMvs札幌の3試合があります。

ルバンカップと違って、リーグ戦であるため、結果・内容の確認は言うまでもなく、この6チームは
過密日程となり、他チームとコンディション面での差異が生じることは念頭に置く必要があります。
(ただ、神戸と横浜FMは1枠で対戦ですね・・・)

第1183回toto最初の試合は8/29土曜日18:00キックオフのため、toto投票締め切りは、
「2020年08月29日(土)(ネット 17:50/スポーツくじ取扱コンビニ 11:30/くじ売り場 12:00)」
となっており、11試合はスタメン確認可能な状態になっています。


早速、現時点の投票率をチェックして見ましょう。

こんな感じの第1183回totoですが、現時点の投票率から見てみましょう。

現時点の投票率(8月24日20時10分時点)
※スマホ閲覧の方は横画面にすると表が大きくなると思います。


60%以上の支持率は・・・

まだまだ早い段階ですが、現時点で60%以上の支持率が出ている枠は

3枠の「ホーム浦和勝ち」
4枠の「アウェイ川崎勝ち」
5枠の「ホーム広島勝ち」
8枠の「アウェイC大阪勝ち」
9枠の「ホーム甲府勝ち」
13枠の「ホーム北九州勝ち」

と、今のところですが、6カード。

J1では連勝が止まり、過密日程、三笘の負傷などネガティブな要素もありながらも、4枠の川崎は
80%に近い支持を得ています。

J2のカードでは、長崎vs大宮の昇格候補同士の対戦はありますが、甲府と8連勝と思わぬ快進撃を
続ける北九州に60%以上の支持が集まっています。

ただ、J1も川崎やC大阪以外の60%超チームはそれほど安定感もなく、過度な信頼は禁物ですし、
J2に至っては、何が起こっても不思議でない状況なので、難易度は低くありません。

相変わらず、絞り込みが難しいので、本命設定の正確性がより求められる状況です。

まあ、これが一番難しいのですが・・・(-_-;


J1の過密日程チームをどう見るか・・・

さきほどもお話ししたいように、J1はACL絡みで過密日程の6チーム、特に神戸、横浜FMを
除く4チームの取り扱いをどう考えるかも一つの要素になりそうです。

絶対的な強さを見せる川崎はともかく、札幌vs名古屋、柏vs鹿島、G大阪vsFC東京あたりは、
本来トリプル候補ですが、管理人はここを薄くして、難関J2のトリプルを増やすことも検討しなければ
ならないかなぁと思案しているところです。

まあ、どうにかしてJ2の5カードを攻略しないと、当選への道筋は開けませんからねぇ・・・(-_-;


ということですが、今週も「本命予想」を3回に分けてアップし、その後に「ダブル・トリプル含めた
最終予想」の順に行きたいと思いますが、J1は一応水曜日の状況確認がありますので、まずはJ2から
本命予想をはじめ、木曜日ぐらいからJ1を攻めていきたいと思います。

今週はミッドウィークの13試合totoはないので、比較的試合の予想に集中できそうですね。

コロナ禍の広がりは本当に心配ですが、全試合予定通り開催されることを祈りつつ、キャリーオーバー
発生中のJリーグtotoを楽しみましょう!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto予想ぷれびゅー

© 2020 【toto予想】僕の妄想totoLIFE Powered by AFFINGER5