toto最終予想

第1069回toto最終予想

投稿日:

Pocket

キャリーオーバーの発生で、モチベーションだけは上がっているものの、突っ込む過ぎての
予算オーバーも懸念される管理人です。

そんなこんなの第1069回totoですが、早速最終予想に行ってみたいと思います。

昨日まで「ブンデス編」「プレミア編」に分けて本命予想してきましたが、
ダブル・トリプル含めた最終予想を行いました。


それでは管理人の最終予想です。


※ちなみに昨日までにアップした「本命予想(ブンデス編)」と「本命予想(プレミア編)」は
以下 ↓ のとおりです。

第1069回toto本命予想(プレミア編)

昨日の第1069回totoブンデス編に続き、今日は7枠から13枠のプレミア対象7試合の 本命予想に行ってみたいと思います。 プレミアリーグの残り7試合をチェック。 まず本命予想の結果一覧は下記のとおり ...

続きを見る


ダブル・トリプル設定をした枠について

ダブル・トリプル設定を加えた枠は下記のとおりです。

(1枠)ボルシア・ドルトムントVSホッフェンハイム
ホームでの圧倒的戦績をはじめ、首位ドルトムント有利は動かない対戦ですが、ホッフェンハイムの
負けの少なさも考慮。思い切って波乱枠に設定し、引き分け追加のダブル設定です。

(2枠)ハノーファー96VS1.FCニュルンベルク
接戦必至のブービー対決ですが、ここ2試合で8失点のハノーファーに対し、前節勝ち点を挙げた
ニュルンベルクが有利と判断。本命の引き分けに、あえてアウェイが苦手のニュルンベルク勝ちを
追加してのダブル設定です。

(3枠)RBライプツィヒVSアイントラハト・フランクフルト
4位と5位の直接対決で、引き分け本命としましたが、やはり優劣をつけ難いカード。
悩みましたが、ここは判断を回避し、トリプル設定といたします。

(4枠)ボルシア・メンヘングラードバッハVSヘルタBSC
2位に浮上したメンヘングラードバッハは全勝のホームでもあり、ここ3試合無失点を考えれば
まず優位は動きませんが、ヘルタ本来の力を考えれば、波乱の可能性も否定できず。
あえて遊び心も加え、波乱枠としてヘルタ勝ちを追加してのダブル設定です。

(6枠)SCフライブルクVSVfLヴォルフスブルク
6位のヴォルフスブルク寄りでいい枠かとも思いますが、安定感はないものの、フライブルクは
前回アウェイでヴォルフスブルクを撃破している点を考慮。
ホームチームが勢いを増す可能性を想定し、フライブルク勝ち追加のダブル設定です。

(9枠)サウザンプトンVSカーディフ・シティ
16位と18位の対戦で、引き分け本命としましたが、やはり優劣をつけ難いカード。
アウェイ戦績の悪いカーディフ勝ちを切るか迷いましたが、結局その可能性も捨てきれず
トリプルで判断回避しました。

(12枠)クリスタル・パレスVSウェストハム・ユナイテッド
優劣がつけ難い12位と14位の対戦で引き分けを本命にしていますが、
互いに似たような傾向で、やはり判断材料を探すことができず。
ここも逃げのトリプル設定です。


投票率の偏りも大きく、キャリーオーバーの発生もあって、高額投資も検討しましたが
やはり全く知識のない海外totoでの出費は抑制が必要と判断しました。

前節の傾向から、ややブンデスに波乱枠を多く設定し、プレミアは優劣のつけ難かった2つの枠に
トリプルを設定し、あとは勘を信じてシングルにしました。

鉄板視される6カードのうち、ブンデスの1枠、4枠のみに波乱を設定し、残り4カード、特に
プレミアは順当な結果になるとの想定です。

とにかくブログ公開後、13試合totoの当選がないのが辛いので、何でもいいので当選して欲しい
と考えている管理人です。

また、初挑戦の海外totoで、今回最後の13試合totoですので、この間の成果としても
好成績を収めたい気持ちです。

間もなく3連休の方も多いと思いますが、その前に予想を仕上げてしまいましょう。

それでは、皆さんにもtotoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.