toto予想ぷれびゅー

第1056回toto予想プレビュー

更新日:

Pocket

いよいよ今シーズンの最後のJリーグtotoとなりました。

まさに「カオス」状態のJリーグ。

いままで難しかったJ2に加え、今年はJ1もチームの好不調が時期により大きく変わり
川崎、鹿島などを除けば、優勝候補に挙げられながら躓くチームも多く、本当に難しい
1年でした。

まあ、今年の総括は別にやるとして、まさかの連続キャリーオーバーになっている
第1056回toto予想に入って行きたいと思います。

第1056回totoはJ1が9試合、J3が4試合対象のJ1J3totoとなります。

J1はすべて12月1日(土)14:00キックオフの為、全試合スタメン確認が可能です。
逆にJ3はすべて翌2日(日)開催となっています。

そのため締め切りは「2018年12月01日(土)(ネット 13:50/toto取扱コンビニ 11:30/toto売り場 12:00)」
となっています。


早速、現時点の投票率を見てみましょう。

現時点の投票率(11月26日9時57分時点)


カードのラインナップを見ると、今回も少し絞りやすい要素がありそうです。

今、70%越えはありませんが、2枠「川崎勝ち」、4枠「鹿島勝ち」が順当に70%近くになっている他
6枠「清水勝ち」、12枠「鳥取勝ち」なども60%を越えていますし、他にもJ3で首位琉球のカードもあります。

また、降格の決まった柏と10連勝を目指すG大阪の試合も投票が進めば、もう少し投票率の乖離が進むと
思われます。

J3の昇格も決まり、あとの注目はJ1の残留争い(正確にはプレーオフに回る16位争い)と
2位~4位のACL争いとなります。

残留争いでは名古屋vs湘南の直接対決の他、磐田と鳥栖はそれぞれ川崎、鹿島という強敵と
対戦しなければなりません。

ACL争いでは札幌vs広島という直接対決に、残留争いにも絡む鹿島vs鳥栖が鍵になります。

この辺りは前節までのチーム状況に加え、モチベーションというよりプレッシャーをどれくらい感じながら
の試合になるかを想定しないといけません。

逆に考えれば、このようにJ1は複雑ではありますが、ケース想定が出来るとも言えます。

そう考えれば「消化試合」になる翌日のJ3の4試合が「死角」になるかもしれませんね・・・(_;


今節は普通に土曜まで時間がありますが、早めに明日ぐらいから本命予想を挙げて行きたいと
思います。

それでは、今年最後のJリーグtoto、キャリーオーバーもあり、無駄遣いが心配される
管理人ですが、最後の最後頑張って行きましょう!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto予想ぷれびゅー

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.