toto本命予想

第1256回toto予想(J2本命予想:9~13枠編)

Pocket

キャリーオーバー解消で迎える第1256回totoに向け、今週のtoto予想、
minitoto予想を始めましょう。

まず手始めにJ2の本命(シングル)予想4試合ですが、早速行ってみます。

販売開始以来、ずっとtotoを購入し続けている管理人(管理人はこんな奴)ですが、本ブログの
Jリーグtoto予想週刊スケジュールに沿って、これまでの「第1256回toto予想プレビュー」
に続き、昨シーズン的中率が13試合中5.93試合の各枠ごとの本命(シングル)予想に
入って行きたいと思います。


本命予想第一弾は9枠から13枠、J2の5試合!

まずはJ2の5試合、9枠から13枠の本命予想ですが、9枠、10枠は
minitotoの対象にもなっていますので、そちらの予想にもご活用ください。

登録ウィンドウは閉じましたが、最近の「主なIN・OUT」は表示して
いますので、予想の参考にして下さい。

とりあえず、以下のとおりに「本命」を設定してみました。

(注)記載ミス・誤認による誤りなど、たくさんあるかもしれませんが、
ご容赦いただければ幸いです。(9月7日22:45更新)

(9枠)愛媛FC vs 大宮アルディージャ

<本命(シングル)予想結果> アウェイ大宮アルディージャ勝ち

<予想コメント>
・20位愛媛FCと18位大宮アルディージャの対戦で、J2残留に向け「裏天
王山」とも言える対戦。
・ここに来てようやく白星が2試合続いた大宮に対し、愛媛もドローが多いな
がらも、粘り強く戦い勝ち点を積み上げている状況。また、対大宮はこのとこ
ろ比較的相性もいい印象あり。
・かなり堅い展開も想定される上、相性面も気になりますが、ようやく
連勝した大宮の勢いを重視。まずはアウェイ大宮アルディージャ勝ち本命で
スタートします。

<詳細データ>
※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。


(10枠)京都サンガF.C. vs FC琉球

<本命(シングル)予想結果> ホーム京都サンガF.C.勝ち

<予想コメント>
2位と4位のJ2上位直接対決ですが、前週はともに3失点を喫して敗れた
両チームの対戦。さらに京都は火曜日の松本戦で2-2のドローと勝ち切れず、
過密日程や2人の出場停止も気になる状態。
・それでもここ10試合で見れば、依然安定した戦いぶりの京都に対し、琉球は
失点が増え、怪我人もあり試合ごとの波が激しくなっている点は気がかり。
・注目の上位対決で京都の状況からもダブル・トリプルは要検討のカードです
が、まずは安定感を重視し、ホーム京都サンガF.C.勝ち本命でスタートします。

<詳細データ>
※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。

(11枠)水戸ホーリーホック vsブラウブリッツ秋田

<本命(シングル)予想結果> ホーム水戸ホーリーホック勝ち

<予想コメント>
・ここに来て、新潟、山形を撃破し、存在感を示している水戸ホーリーホック
と、前節劇的アディショナルタイム弾で、約2ヵ月ぶりの勝利を掴んだブラウ
ブリッツ秋田の対戦。
・スタイルの違う両チームの対戦で、秋田も久しぶりの勝利で意気上がってお
り、予断を許さないカードですが、それでもここ2試合の水戸の充実ぶりは無
視できず。
安易なシングルは危険なカードですが、ここ2試合の水戸の試合内容・結果を
重視し、ホーム水戸ホーリーホック勝ち本命でスタートします。

<詳細データ>
※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。


(12枠)東京ヴェルディ vs 松本山雅FC

<本命(シングル)予想結果> ホーム東京ヴェルディ勝ち

<予想コメント>
・監督交代後の初戦も黒星となり、8戦勝ちなしとなった東京ヴェルディと、
火曜日の京都戦で連敗は止めたものの、その前は2試合連続4失点で敗れる
など、降格圏に入っている松本山雅FCの対戦。
・両チーム状態が悪く判断に悩むカードですが、久しぶりにホームに戻る
東京Vに、京都戦でやや明るい内容もあった松本でさらに予想は困難。
・ただ、ともに失点が多く、大味な試合になると想定した上で、両チームの
ホーム・アウェイ戦績を考慮し、僅かにホームチーム有利と判断。ダブル・
トリプルは要検討のカードですが、まずはホームアドバンテージを重視し、
ホーム東京ヴェルディ勝ち本命でスタートします。

<詳細データ>
※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。

(13枠)ファジアーノ岡山 vs 栃木SC

<本命(シングル)予想結果> ドロー

<予想コメント>
・ここ7試合でわずか2失点と、堅守が目立ち5試合負けなし2勝3分のファ
ジアーノ岡山に対し、ここに来て、ようやく連勝となった栃木SCの対戦で予
想が難しいカード。
・最近の戦績、相性面等を見ても優劣判断が難しいことから、まずはロースコ
アの展開を警戒し、ドロー本命でスタートします。

<詳細データ>
※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。


本命予想第一弾の今日は、10枠から13枠、J2の5試合の本命予想を
行ってみました。

このところ全く読めていないJ2ですが、今回も予断を許さない、かなり困難な
ラインアップになっています。

とりあえず本命設定はほぼ順当目ですが、ダブル・トリプルはよく考えたいと
思います。

それでは、週末に向けtoto予想を加速しつつ、楽しみましょう!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村


BIG・totoランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto本命予想

© 2021 【toto予想】僕の妄想totoLIFE Powered by AFFINGER5