toto最終予想

【確定】第1243回toto予想(最終マルチ版)

Pocket

最終追加コメント

全く絞り切れないまま、とりあえず以下の2つの枠に追加マークを行ないました。

(3枠)鹿島アントラーズ vs 清水エスパルス

初戦の結果やリーグ戦の状況から鹿島優勢は動かないと判断し、ホーム鹿島
勝ち本命でスタートしましたが、鹿島は第2戦はドローでもOKという状況が
頭から離れず。H&A方式を意識し、ドロー追加のダブル設定に変更します。

(12枠)松本山雅FC vs FC町田ゼルビア

今季の戦績を客観的に見て町田優勢は動かないと判断し、アウェイ町田勝ち
本命でスタートしましたが、取りこぼしも多い町田の傾向を考えれば、ドロー
までは十分にあると想定の上、ドロー追加のダブル設定に変更します。

全く絞り切れず、何と9Wという歪な予想で削減購入6,200円となりました。
まあ、トリプル0なので、外れだしたら止まらない感じになりそうです。

今回は最初の試合が土曜日13:30のため、販売締め切りが
「2021年06月05日(土)(ネット 13:20/スポーツくじ取扱コンビニ 11:30
/くじ売り場 12:00)」と中途半端なのでご注意下さい。

それでは改めまして、皆様にtotoの神様が舞い降りますように!!


昨日まで以下のとおり、
全く当たらない管理人(管理人はこんな奴)が、本ブログのJリーグtoto予想週刊スケジュールに沿って、
「第1243回toto予想プレビュー」
「第1243回toto予想(J2本命予想:10~13枠編)」
「第1243回toto予想(J2本命予想:5~9枠編)」
「第1243回toto予想(ルヴァンカップPOステージ本命予想:1~4枠編)」
と進めてきましたが、今日はダブル・トリプル含めた最終マルチ版の確定編です。

第1243回toto予想(最終マルチ版)確定編です。

(6月5日8:40時点)


(以下、昨日までの「暫定予想」の内容です。)

現時点でダブル・トリプル設定を加えた枠について

(1枠)FC東京 vs 湘南ベルマーレ

日程面に大きな差があることを考慮し、まずはホームFC東京勝ち本命で
スタートしましたが、ドローキングの湘南が2試合での戦いを意識し、守備的に
戦えばロースコアの展開は大いに可能性ありと判断。
日程面でFC東京優勢と感じながらも、ドローが極端に多い湘南の特性を考え、ドロー追加のダブル設定です。

(4枠)ヴィッセル神戸 VS 浦和レッズ

優劣判断が難しい中、POステージの初戦で互いに慎重に戦うと想像し、まずは
ドロー本命でスタートしましたが、ホームでわずか1敗の神戸に対し、浦和の
内弁慶ぶりはやはり気がかりな材料。
優劣判断は困難ながらも、両チームのホーム・アウェイ戦績を考慮し、ホーム神戸勝ち追加のダブル設定です。

(5枠)レノファ山口FC VS 愛媛FC

決め手に欠ける両チームの対戦で判断を保留し、まずはドロー本命でスタート
しましたが、優劣をつける材料がない中、何故か支持率には大きな差がある
点に着目。
トリプルが妥当なカードですが、支持率の差に着目し、あえて波乱狙いでアウェイ愛媛勝ち追加のダブル設定です。


(6枠)ヴァンフォーレ甲府 VS アルビレックス新潟

実力伯仲の上位直接対決で予想困難ながらロースコアの展開を想定し、昨季も
2試合ドローだった点も考慮の上、ドロー本命でスタートしましたが、得点力を
考えれば、勝ち切る力は新潟にあると判断。
実力伯仲ながらも、得点力で上回る新潟が上位対決連勝を飾る可能性も高いと想像し、アウェイ新潟勝ち追加のダブル設定です。

(8枠)ブラウブリッツ秋田 VS FC琉球

前節新潟との直接対決に敗れた琉球の状況も考慮し、ホームで迷いなく戦う
秋田に可能性を感じ、ホーム秋田勝ち本命でスタートしましたが、秋田の
戦いぶりからロースコアの展開となる可能性も十分と判断。
波乱狙いの秋田勝ち本命でしたが、さらにロースコアの展開を警戒し、ドロー追加のダブル設定です。


(9枠)ツエーゲン金沢 VS 大宮アルディージャ

両チームの現状や過去の傾向も考慮した上で、ともに勝ち切れないことを想定し、
ドロー本命でスタートしましたが、過去戦績自体は大宮優勢と判断。
不安の大きい両チームですが、過去戦績で大宮が負けていないことを重視し、アウェイ大宮勝ち追加のダブル設定です。

(11枠)ジェフユナイテッド千葉 VS モンテディオ山形

ポジティブな要素が多い両チームの対戦で予想困難ながらも、ホーム・アウェイ
戦績に特徴がある点を重視し、アウェイ山形勝ち本命でスタートしましたが、
一時に比べ、格段に得点力が上がっている千葉はやはり侮れないと判断。
元々優劣判断が難しい両チームの対戦は、千葉の得点力アップを考慮し、ホーム千葉勝ち追加でリスク回避のダブル設定です。


追加マーク検討中の枠は・・・

「暫定」段階では削減購入7Wのマークとなりましたが、何か所か追加マークを検討中。

追加検討中の枠は・・・
・2枠のドロー
・3枠のドロー
・4枠のアウェイ浦和勝ち
・5枠のホーム山口勝ち
・6枠のホーム甲府勝ち
・8枠のアウェイ琉球勝ち
・9枠のホーム金沢勝ち
・11枠のドロー
・12枠のドロー

ということで現時点でのシングル勝負決定は7枠「アウェイジュビロ磐田勝ち」
10枠「アウェイ京都サンガF.C.勝ち」13枠「アウェイⅤ・ファーレン長崎勝ち」
の3カードとなっています。

今回はルヴァンカップPOステージで不確実要素が多い他、J2も絞れるカードが
少なく、管理人の予想も相当混乱しています。

シングルに絞ったカードも7枠、10枠あたりは油断大敵ですし、5枠や8枠は
現時点で支持率の低い方にダブル設定するなどかなりリスキーで、久しぶりに
「大外れ」となる可能性大な感じです。

まあ、明日の追加マークで少しはリスク回避するかもしれませんが、今回は
全く自信がないので、流れに任せてしまうかもしれませんね・・・(-_-;


ここまで何とか予想を進めてきましたが、明日土曜日朝の状況も確認し、
早い時間に追加マーク&購入予定の「確定版」を更新したいと思います。

それでは、皆様にtotoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

© 2021 【toto予想】僕の妄想totoLIFE Powered by AFFINGER5