toto最終予想

第1130回toto最終予想(確定)

Pocket

対象試合がアジアW杯2次予選という微妙さに加え、締め切りが火曜日12:00という
いかにも中途半端な第1130回totoですが、3連続当選を目指しての参戦です。

キャリーオーバーなし、前回1等が1,577円というビックリ超低配当を受けて、売上激減は
必至と思われますし、「この類の試合はtotoには無理」と感じていた管理人ですが、
前言を翻し「当選する」ことだけをモチベーションに参加致します。

ちなみに締め切りは
「2019年10月15日(火)(ネット 12:00/toto取扱コンビニ 11:30/toto売り場 12:00)」
ですので、お間違いなく。

それでは行ってみましょう。


それでは管理人の最終予想(確定)です。


※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。
(10月14日17:45時点)


枠ごとの予想内容について・・・

アジアW杯2次予選ですので、超簡便に予想内容を記します。

(1枠)北朝鮮(ポット3) VS 韓国(ポット1)
因縁の何北対決ですが、全勝対決となります。実力的には韓国優勢も、情報がなく
力はある北朝鮮のホームゲームで独特の雰囲気もあり波乱の匂いは十分。
ここは思い切ってトリプルで狙ってみます。

(2枠)タジキスタン(ポット3) vs 日本(ポット1)
この試合も両チーム連勝中。日本優勢は動きませんが、アウェイということもあってやや心配な一面も。
しかし、逞しくなった日本がやってくれると信じて、アウェイ日本勝ちシングル勝負です。

(3枠)インドネシア(ポット5) vs ベトナム(ポット2)
マレーシア、タイに3失点して連敗のインドネシアと、2試合で1得点のみのベトナムの対戦。
当然ベトナム優勢ですが、ベトナムの得点力が気になり、ドローまではあると判断。
ドロー追加のダブル設定です。

(4枠)パレスチナ(ポット3) vs サウジアラビア(ポット1)
混戦となっているD組のカード。実力的にサウジアラビアの優勢は動きませんが、ホームで
ウズベキスタンを破ったパレスチナのホームゲームは要注意。ドローまではあると踏んでの
ダブル設定です。


(5枠)バーレーン(ポット3) VS イラン(ポット1)
中東の実力国同士の対戦も、力関係は明らかにイランに分があり。しかし、ホームでイラクとも
ドローを演じたバーレーンのホームゲームでドローまではあると想定し、ダブル設定とします。

(6枠)カンボジア(ポット5) vs イラク(ポット2)
アウェイゲームでイラクにもやや心配な面はあるものの、前節14点大量失点のカンボジア相手であれば
勝敗は問題ないと想像。ただ、カンボジアもホームでは2試合で2失点のみなのは要注意。
それでも我慢して順当にアウェイイラク勝ちシングルです。

(7枠)シンガポール(ポット5) vs ウズベキスタン(ポット2)
混戦となっているD組の試合。実力的にはウズベキスタン優勢も、予選で健闘しているシンガポールは
前節もアウェイでサウジに3失点のみで、パレスチナに不覚を取ったウズベキスタンであれば
波乱の匂い十分。しかしウズベキスタンも前節はイエメンに5-0で勝利し立ち直ったと想像。
迷いましたが我慢してアウェイウズベキスタン勝ちシングルとします。

(8枠)フィリピン(ポット3) vs 中国(ポット1)
ポット3のホームゲームで油断は禁物ですが、実際の実力差は大きいのではないかと想像し、フィジカルに
勝るアウェイ中国勝ちシングルで行ってみます。


(9枠)スリランカ(ポット5) VS レバノン(ポット2)
ホーム2敗ながら2試合でわずか3失点のスリランカも要注意ですが、やはり2次予選出場国の
中でランク最下位では波乱はないと想像。前節トルクメニスタンを破ったレバノン勝ちシングルです。

(10枠)カタール(ポット1) vs オマーン(ポット2)
これも無敗同士の中東の実力国の対戦。本来ホームのカタール優勢は動きませんが、カタールは
9月にインドと痛恨のドローを演じるなど、今一つな状態と想像。オマーンも連勝中でドロー
まではあると想像し、ドロー追加のダブル設定です。

(11枠)モンゴル(ポット5) vs キルギス(ポット2)
前節日本に6失点完敗のモンゴルと、ミャンマーに7得点のキルギスの対戦でキルギス優勢は
動きませんが、モンゴルもホームでは2試合で1失点しかしておらず、波乱の匂いもあって
迷いましたが、ここも我慢してアウェイキルギス勝ちシングルで行ってみます。

(12枠)インド(ポット3) vs バングラデシュ(ポット5)
ポット5のバングラデシュに対し、アウェイでカタールとドローを演じたインドの優勢は動きませんが
インドの得点力も今一つでドローまではあると想像。バングラデシュの粘りに期待し、ドロー追加の
ダブル設定です。

(13枠)ヨルダン(ポット2) vs ネパール(ポット5)
本来、実力差もありホームヨルダン優勢は動きませんが、ヨルダンの得点力も低く、波乱の
匂いもしますが、ここは我慢してホームヨルダン勝ちシングルで行ってみます。


前回の第1128回のように「ポット1vsポット5の対戦で、しかもポット1ホーム」といった
超鉄板試合がなく、有利なチームがアウェイの試合が多く、今回は前回に比べれば、結構予想は
難しい感じで、結果マルチ9,600円と明らかに過剰投資気味です・・・(-_-;)

こちらのサイトを参考に完全一夜漬けで上記予想内容記載も誤認だらけかもしれませんが、
ご容赦下さい。

一応、「アジアW杯2次予選」totoはこれで区切りをつけ「果報は寝て待つ」ことにして
明日からは通常の「第1131回Jリーグtoto」のプレビューから予想していきたいと思います。

それでは、皆さんに「アジアW杯2次予選」totoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.