toto最終予想

【確定】第1208回toto最終予想

Pocket

<最終追加コメント>
ゆっくりと睡眠をとり、今朝の動きを確認して、以下2ヵ所を追加マークします。
(2枠)サンフレッチェ広島 vs 北海道コンサドーレ札幌
当該対戦はホームチームが優勢な傾向が顕著であることで、暫定時も広島寄りのダブル設定でしたが、
やはり日程面のアドバンテージや、前の試合で5得点の札幌の爆発を警戒し、リスク回避のトリプル
設定に変更します。
(9枠)愛媛FC vs 水戸ホーリーホック
高い得点力を維持している水戸の状況に、両チームのホーム・アウェイ戦績も考慮し、アウェイ水戸勝ち
本命でスタートしましたが、前節新潟に快勝の愛媛にホームでの奮闘を期待。波乱狙いでドロー追加の
ダブル設定に変更します。

以上、2ヵ所を追加マークし、7W1T削減購入4800円で確定し、今回はやや堅めとなったこの内容で
購入いたします。

それでは改めまして、皆様にtotoの神様が舞い降りますように!!


昨日まで以下のとおり3回に分けて、本命予想してきましたが、
「第1208回toto本命予想(J2編:10~13枠)」
「第1208回toto本命予想(J1&J2編:6~9枠)
「第1208回toto本命予想(J1編:1~5枠)」

今日はダブル・トリプル含めた最終予想(確定)です。


それでは管理人の最終予想(確定)です。


※スマホ閲覧の方は横画面にすると、少し画像が大きくなると思います。
※色の変わっている2枠アウェイ札幌勝ち、9枠ドローが暫定予想からの追加マークです。
(11月28日09:40時点)


現時点でダブル・トリプル設定をした枠について・・・

ダブル・トリプル設定を加えた枠は下記のとおりです。

(2枠)サンフレッチェ広島 vs 北海道コンサドーレ札幌
当該対戦はホームチームが優勢な傾向が顕著であることを重視し、ホーム広島勝ち本命でスタートしました
が、日程面では札幌にアドバンテージがある上、広島も最近の試合はドローが多い傾向あり。
元々不確実な要素も多く力も接近したカードは、ドローは十分にあり得ると判断し、ドロー追加のダブル設定です。

(3枠)清水エスパルス vs 湘南ベルマーレ
得点力は清水の方が上回っている点を重視し、ホーム清水勝ち本命でスタートしましたが、下位ながら
上昇傾向の両チームの対戦は、どう転んでもおかしくないと判断。
清水優勢と感じつつも湘南も上昇傾向である点を考慮し、アウェイ湘南勝ち追加で両端抑えのダブル設定です。

(4枠)セレッソ大阪 VS 横浜FC
ここ数試合の戦いぶりや、コンディション面も推測の上、論拠は乏しいながらもアウェイ横浜FC勝ち
本命でスタートしましたが、監督交代報道など不安な面はありつつも、地力はやはりC大阪が上。
横浜FCの奮起を期待しつつも、不安材料があるとはいえ、やはりC大阪の地力は侮れないと考え、ホームC大阪勝ち追加で両端抑えのダブル設定です。

(5枠)鹿島アントラーズ vs 浦和レッズ
コロナ禍で欠場選手の多かった鹿島のコンディション面と前節の戦いぶりを危惧し、アウェイ浦和勝ち
本命でスタートしましたが、浦和も掴みどころがなく、監督交代発表等の影響がどう出るかも微妙な状況。
鹿島の状態が心配ながら、対する浦和も決め手に欠けると判断し、ホーム鹿島追加で両端抑えのダブル設定です。


(8枠)FC琉球 VS 東京ヴェルディ
上昇傾向の東京Ⅴが、安定感ではさらに琉球を上回ると想像し、アウェイ東京Ⅴ勝ち本命でスタートしま
したが、一方の琉球も試合ごとの波はありながら勝ち切る試合も増え、ホームで持ち味を発揮する可能性
も十分。
やや東京Ⅴ優勢と感じながらも、琉球がホームで勝ち切る試合も大いにある得ると想定し、ホーム琉球勝ち追加で両端抑えのダブル設定です。

(10枠)FC町田ゼルビア VS ザスパクサツ群馬
メンバーを固定して戦っている町田の出場停止2名は大きな痛手と判断し、アウェイ群馬勝ち本命で
スタートしましたが、下位に沈む両チームは互いに勝ち切れず痛み分けも大いにあり得る状況。
僅かに群馬優勢と感じつつも、決め手のない両チームの対戦はドローの可能性は十分と判断し、ドロー追加のダブル設定です。

(13枠)ジェフユナイテッド千葉 VS ジュビロ磐田
ホームでは戦績が伸びない千葉に対し、安定感・地力で磐田が上回ると想定し、アウェイ磐田勝ち
本命でスタートしましたが、昇格のなくなった磐田の状況が気がかり。
磐田優勢と感じつつも、磐田のモチベーション維持の難しさも考慮し、ホーム千葉勝ち追加で両端抑えのダブル設定です。


追加マーク検討中の枠は・・・

とりあえず、7Wでマークしてみましたが、何か所か追加マークを検討中。

追加検討中の枠は・・・
・2枠のアウェイ札幌勝ち
・4枠のドロー
・6枠のドロー&アウェイ鳥栖勝ち
・7枠のドロー&アウェイ岡山勝ち
・9枠のホーム愛媛勝ち&ドロー
・10枠のホーム町田勝ち
・13枠のドロー

ということで、シングル勝負を決めたのは
1枠ホーム名古屋勝ち、11枠のホーム福岡勝ち、12枠のアウェイ徳島勝ちの3カード。

J1昇格圏の2チームに加え、支持率の高い名古屋を早々にシングル決定したので、相対的に考えれば
やはり堅めの予想になっていますね。

もう1~2ヵ所追加マークしようと思いますが、せめてその分だけでも冒険したいと考えています。

とりあえず、今週は仕事優先でミッドウィークの試合チェックもほとんどままならない中、何とかここまで
予想を進めましたが、もう一度ゆっくり時間をとった上で、最終確定版は明日の朝の動きや、試合の
開催確定なども確認した上で、明日早い時間に更新したいと思います。

それでは、皆さんにtotoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

© 2021 【toto予想】僕の妄想totoLIFE Powered by AFFINGER5