toto本命予想

第1166回海外minitotoA組本命予想

Pocket

さあ、再開3週目となる海外minitotoは今週もA組のみではありますが、ブンデス対象の第1166回です。

連続当選を果たした第1165回に続いて、3連続当選目指していきたいと思います。

今回も週末に向け、少しでも楽しむため、やや遠回しにまずは本命の予想から行って、
その後、ダブル・トリプル含めた最終予想に行きたいと思います。


今週はバイエルンとボルシアMGの上位対決があるほか、残留争いを演じているパーダーボルンと
ブレーメンの下位直接対決もあります。

また、ミッドウィークにはドイツ杯の準決勝があり、minitoto対象チームとしては、バイエルン、
フランクフルト、レヴァークーゼンの3チームが登場しますので、少し注意が必要です。

まず、現時点の投票率も見てみましょう。

やはりバイエルンに支持が集まっています。
まあ、今の状況を考えれば当然の投票率ですが、相手が地力のあるボルシアMGなので、「美味しい」
投票率と言えなくもありません。

少し誘惑されそうな感じですね・・・(-_-;

それでは、本命予想に行ってみます。

管理人の第1166回minitotoA組の本命予想は以下の通りです。


※スマホの方は、横画面で閲覧すると少し表が大きくなります。


管理人のA組予想コメント

いつものように中身のない予想コメントです。

(1枠)ホッフェンハイム VS RBライプツィヒ
前節デュッセルドルフ相手に勝ち切れず3連勝を逃した7位ホッフェンハイムと、前節も最下位
パーダーボルンと引き分けて、中断明け5戦無敗も3ドローと、ドロー癖が抜けない3位ライプツィヒの
対戦。退場者を出しながら負けなかったホッフェンハイムも中断明けの状態は悪くなく、やや予想の
難しいカード。しかし、地力に勝るライプツィヒは中断明けホームドロー、アウェイ勝利を繰り返しており
その点も考慮。
予想の難しいい試合でライプツィヒのドロー癖も気になりますが、まずは地力を重視しアウェイライプツィヒ勝ち勝ち本命とします。

(2枠)ヘルタBSC VS アイントラハト・フランクフルト
前節2位ドルトムントに競り負け、中断後初黒星を喫した9位ヘルタBSCと、過密日程下、マインツに
敗れ、3連勝を逃した11位フランクフルトの対戦。前節はともに敗戦も、中断明け成績良好のヘルタ
BSCに対し、フランクフルトも前節敗戦は過密日程の影響が大きく、状態の悪くない順位の近い
両チームの対戦で予想の難しいカード。ただ、過去の戦績を見ると、幾分ヘルタBSCに分がある印象。
状態の悪くない両チームで予想困難ですが、まずは過去の相性を考慮し、ホームヘルタBSC勝ち本命でスタートします。

(3枠)SCパーダーボルン VS ヴェルダー・ブレーメン
中断明け5試合中4ドローと、健闘しながらも勝ちがつかず、勝ち点を伸ばせない最下位パーダーボルン
と、過密日程下痛恨の連敗となってしまい、再び窮地にある17位ブレーメンの残留争い直接対決。
今節の結果次第では降格が決まる恐れのあるパーダーボルンをはじめ、降格回避へあとのない両チームの
対戦で激戦は必至ですが、その分、痛み分けも十分にあり得ると想像。
予想困難な残留争い直接対決ですが、パーダーボルンのドロー多発も考慮し、痛み分けに終わると想定し、まずはドロー本命でスタートします。


(4枠)バイエルン・ミュンヘン VS ボルシア・メンヘングラードバッハ
前節先制を許すも、最終的には4得点でレヴァークーゼンを粉砕し、連勝街道を突き進み、今節にも
優勝の可能性もある首位バイエルンと、フライブルグに敗れ、中断明けはなかなか乗り切れない
4位ボルシアMGの上位直接対決。ボルシアMGの地力も侮れませんが、あまり調子が上がっておらず、
ドイツ杯絡みの過密日程は気になるものの、死角が見当たらないバイエルンの本命は動かし難い状況。
上位直接対決ではありますが、絶好調のバイエルンに死角なしと判断し、まずは順当にホームバイエルン勝ち本命とします。

(5枠)シャルケ04 VS バイヤー・レヴァークーゼン
前節ウニオン・ベルリンとドローで、ようやく中断明けの連敗を4でストップした10位シャルケと、
前節バイエルンに挑むも4失点で敗れた5位レヴァークーゼンの対戦。攻撃力十分もその分失点も多い
レヴァークーゼンのムラの多さは気になりますが、それ以上に連敗を止めたとはいえ、シャルケの状態は
良好とは言えず。
レヴァークーゼンの失点の多さは気になりますが、まずは順当にアウェイレヴァークーゼン勝ち本命とします。


今週も比較的順位の近いチームの対戦が多く、簡単にはいかなそうです。

首位バイエルンを鉄板と考えてもいいのでしょうが、ミッドウィークのドイツ杯準決勝をどういう形で
戦うのか、少し気になります。

控えも含め戦力は十分なので、問題は少ない気はしますが・・・

また、リーグ戦まで中4日あるレヴァークーゼンに関しては、あまり気にする必要はないと思いますが、
前節既に過密日程の疲労が影響していたフランクフルトはどうするんでしょうねぇ・・・

さすがにターンオーバーしないと厳しいと思うのですが・・・(-_-;)

そういうことで、ミッドウィークのドイツ杯のメンバーなども見ながら、ダブル・トリプル含めた予想を
アップしたいと思います。

なお、投票締め切りは今回も土曜日ではなく
「2020年06月12日(金)(ネット 19:00/スポーツくじ取扱コンビニ 11:30/くじ売り場 12:00) 」
となっていますので、お気を付けください。

それでは皆様に海外minitotoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto本命予想

© 2021 【toto予想】僕の妄想totoLIFE Powered by AFFINGER5