toto最終予想

第1149回海外minitotoB組最終予想(確定)

投稿日:

Pocket

今週ミッドウィーク開催のプレミア対象第1149回海外minitotoの最終予想、先行したA組の予想に続いて
急ぎB組の最終予想に行ってみたいと思います。


管理人の第1149回minitotoB組の予想結果(確定)は以下の通りです。


※スマホの方は、横画面で閲覧すると少し表が大きくなります。


管理人のB組予想コメント

いつものように中身のない予想コメントです。

(1枠)シェフィールド・ユナイテッド VS マンチェスター・シティ
※A組5枠の予想時と同様の内容です。
前節アーセナルとドローのシェフィールドUと、クリスタル・パレスとシーソーゲームの末、ドローに
終わって足踏みの2位マンチェスターCの対戦。堅守シェフィールドUも侮れず、ドローまでは要警戒
ですが、年末の前回対戦もシティが2-0で勝利しており、やはりシティ優勢が本筋と判断。
地力に上回るマンチェスターC勝利に、堅守のシェフィールドUでドローを追加してのダブル設定です。

(2枠)AFCボーンマウス VS ブライトンアンドホーヴアルビオ
19位ボーンマウスと14位ブライトンの対戦。リーグ戦いずれも無得点で4連敗のボーンマウスに対し、
ブライトンも年明け3試合勝利がなく判断の難しいカード。この試合も年末に対戦があり、その際は
ホームのブライトンが2-0で勝利を収めており、ブライトン優勢な気もしますが、そろそろボーン
マウスが目覚めることも想定。
4連敗のボーンマウスに対し、ブライトン優勢な気もしますが、ブライトンもあまり信用できず、リスク回避でトリプル設定です。

(3枠)アストン・ヴィラ VS ワトフォード
18位に沈むアストン・ヴィラと17位ながらここ6試合4勝2分のワトフォードの対戦。ワトフォードは
前節もドローながら、スパーズを押し込む試合内容を見せており、好調を維持していると判断。また、
年末の前回対戦もホームのワトフォードが3-0で勝利を挙げており、その点でもワトフォード優勢。
ただ、アストン・ヴィラはホームでは一定の戦績であることのみ考慮。
ワトフォード優勢にも思われますが、ホームで戦うアストン・ヴィラで、ドローはある得ると判断してのダブル設定です。


(4枠)レスター・シティ VS ウェストハム・ユナイテッド
前節はバーンリーに敗れ連敗となり、勢いに陰りの見える3位レスターと、16位に沈むウェストハムの
対戦。日程的には中1日分ウェストハム有利で、レスターも盤石とは言えず、波乱の匂いもしますが、
年末の試合もアウェイのレスターが2-1で勝利を収めており、この試合も何とか押し切ると判断。
レスターにも不安要素もあり心配ですが、ウェストハムも特に決め手がなく、あえてホームレスター勝ちシングルで勝負します。

(5枠)トテナム・ホットスパー VS ノーウィッチ・シティ
前節ワトフォードに押され気味のドローとなった8位トテナムと、最下位ながら前節は約2か月ぶりの
勝利を挙げたノーウィッチの対戦。地力やホームの強さからスパーズ優勢は動きませんが、なかなか
うまく機能していないスパーズのチーム状態と、ノーウィッチが前節勝利を挙げたことに加え、
年末の試合はノーウィッチホームながらドローに終わっていることも考慮。
地力に上回るスパーズ勝利に、波乱期待のドローを追加してのダブル設定です。


A組に続き、B組の予想をしてみました。

前節が波乱続きだったので、あえてやや抑え気味に設定したつもりなのですが、結果的にドローを4つも
抑えてますね。

「ドロー祭り」は過度に意識しないつもりだったのですが・・・(-_-;)

まあ、こんな時ほど手堅く行った方がいいのかもしれませんが、せめてA・B共通試合となっている
A組5枠とB組1枠で外しているシェフィールドU勝利だけは来ないで欲しいです・・・(-_-;)

なお、投票締め切りは
「2020年01月21日(火)(ネット 19:00/スポーツくじ取扱コンビニ 11:30/くじ売り場 12:00) 」 と
なっていますのでお気を付けください。

それでは皆様に海外minitotoの神様が舞い降りますように!!

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.