toto最終予想

第1070回minitotoA組最終予想

投稿日:

Pocket

ようやく前回第1069回13試合totoで当選を果たし、ホッとしている管理人ですが
ノリで初参戦した海外totoは今回で最後となります。

今回はA組のみでブンデス対象になっています。


管理人のA組の予想結果は以下の通りです。


※スマホの方は、横画面で閲覧すると少し表が大きくなります。


今回は1位から3位のドルトムント、バイエルン、ボルシア・メンヘングラードバッハの3チームの
対象試合がなく、鉄板カードを見出しにくい状況になっています。

当てにならない予想コメント

(1枠)シャルケ04VSSCフライブルク
14位シャルケと13位フライブルクという順位の近い対戦。
ホームでは4勝6敗と引き分けのないシャルケの戦績と、ここ4試合で得点と失点いずれも
増加傾向のフライブルクの戦績に着目し、どっちに転んでも引き分けはないと判断。
実力伯仲で優劣はつけ難いものの、引き分け抜きのダブル設定とします。

(2枠)ホッフェンハイムVSハノーファー96
9位ホッフェンハイムと前節勝利も依然17位に低迷のハノーファーの対戦。
本来の力としては、順位通りホッフェンハイム寄りのカード。
ハノーファーのアウェイ戦績の悪さから、シングルも考えましたが、負けにくいものの、
ここ10試合で実に8試合ドローのホッフェンハイムの戦績も気がかり。
迷った末に、前節の内容も加味し、ホッフェンハイム寄りながらもドロー追加のダブル設定です。

(3枠)VfBシュツットガルトVSRBライプツィヒ
16位シュツットガルトと4位ライプツィヒの対戦で当然ながら、ライプツィヒ寄りのカード。
唯一、ライプツィヒのアウェイ戦績がホームに比べ、大きく劣ることが気がかり。
それでも、このところのシュツットガルトの失点の多さからも、ライプツィヒのシングルが妥当と判断。
アウェイのライプツィヒ勝ちで、今回唯一のシングル勝負です。

(4枠)VfLヴォルフスブルクVSFSVマインツ05
7位ホームのヴォルフスブルクと11位マインツの対戦。
ここ2試合マインツが大量失点していることから、まずはヴォルフスブルク有利のカード。
ただ、ヴォルフスブルクもホーム戦績が今一つなことと、前節の大量失点から、マインツが
まずは守備から入る試合をすることも想定。
引き分けの可能性は十分と判断し、ヴォルフスブルク勝ちに引き分け追加のダブル設定です。

(5枠)ヘルタBSCVSヴェルダー・ブレーメン
前節ともに大量得点で快勝の8位ヘルタと10位ブレーメンの対戦。
前節上位のボルシア・メンヘングラードバッハにアウェイで勝利したヘルタが有利とも
思われますが、両チームとも試合毎に波があることも考慮。
実力伯仲ですが、いずれにせよ決着はつくと想定。勝ち負け両端抑えのダブル設定です。


Jリーグオフ期間開催の海外totoですが、収支もプラスになりそこそこ楽しめたので
何とか有終の美を飾りたいのですが、今節は超鉄板カードが不在。

2枠、3枠が「鉄板気味」のカードですが、あえて一番投票率の偏りがある2枠に波乱枠を
設定してみました。

最後、少額でも当選を続け、勢いをつけてJリーグ開幕を迎えたいのですが、
そんなにうまくはいかないかなぁ・・・(-_-;)

それでは皆様にもtotoの神様が舞い降りますように。

ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら幸いです。
既に応援いただいた皆さん、ありがとうございます。引き続きの応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-toto最終予想

Copyright© 【toto予想】僕の妄想totoLIFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.